• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【ドキュメンタリストの穴】第九十七回 生放送を終えて【瀬々敬久】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ドキュメンタリストの穴】第九十七回 生放送を終えて【瀬々敬久】

2021-05-28 20:30
    ドキュメンタリストの穴

    第九十七回のタイムシフト視聴は3週間後まで視聴可能!
    下記URLよりお楽しみください!

    (※6月17日(木)の23時59分59秒まで視聴可)
    https://live.nicovideo.jp/watch/lv331846566


    INDEX

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    ■お知らせ&プレゼント企画

    ■from スタッフ二号

    ■現場写真

    ***************

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    7ad290873fe7ca97246e5f7932774158a5b2d9a1

    <番組について>
    □ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】(=通称【DQ-ANA】)は、「ドキュメンタリスト」専門の対談番組です。毎回、毎回様々なジャンルのドキュメンタリー・劇映画や表現者たちをゲストに招き、心の深淵と作品について話し合います。


    <生放送>
    □月1回・2時間程度の対談生放送を予定しています。


    <ブロマガ>
    □最新情報・生放送の予定といった「更新情報」のほか、毎回の対談に併せた「対談の感想」「編集後記」などが配信されます。


    <料金>
    □【ドキュメンタリストの穴】のすべてのサービスをお楽しみいただくにはチャンネル入会が必要です。「月額330円」ですべてお楽しみいただけます。


    <チャンネル会員・非会員のサービスの違い>
    □対談生放送の【前半部分は無料】チャンネル会員・非会員どなたでも視聴可能です。
    □対談生放送の【後半部分から有料】チャンネル会員のみ、対談の続きが視聴可能です。

    □ブロマガの「更新情報」は無料です。チャンネル会員・非会員どなたでも閲覧可能です。
    □ブロマガの「対談の感想」「編集後記」はチャンネル会員のみ閲覧可能です。

    ***************

    ■お知らせ

    瀬々敬久監督の最新作『明日の食卓』は5/28(金)より全国公開!

    □『明日の食卓』公式サイト
    https://movies.kadokawa.co.jp/ashitanoshokutaku/


    ■プレゼント企画

    ※映画『明日の食卓』チラシ(瀬々敬久監督サイン入り)…2名

    ※映画『明日の食卓』パンフレット(瀬々敬久監督サイン入り)…1名
    (コメントくれた大島優子さんファン優先)


    <応募先>
    下記twitterアカウントのDMにて「『明日の食卓』プレゼント応募」と書いてメッセージを送ってください。

    ※【ドキュ穴】運営チームtwitter @third_eye_view
    https://twitter.com/third_eye_view

    ※抽選は発送を以てかえさせていただきます。

    <締め切り>
    タイムシフト視聴終了の「6月17日(木)の23時59分59秒」まで

    どしどしご応募ください!

    61976911de8f415471a44584e2f2b9416560e915

    (撮影:森谷博)

    ***************

    ■from スタッフ二号

    <第九十七回生放送を終えて>

    \ZEZE-ONEグランプリはじまるよーッ!/
    c03a75bbf4e361c8bb4a241582a7337983ea2fcd
    (撮影:森谷博)

    今月の【ドキュ穴】ゲストは瀬々敬久監督!
    新作映画『明日の食卓』の公開が5/28(金)と迫った前夜に生放送した【ドキュ穴】ですが、映画の見所や裏話など、公開直前にも関わらず沢山お話いただけました!

    瀬々監督と言えば、【ドキュ穴】に来るたびにMC金田とキャーキャーしたやり取りをするのが定番となっていますが、今回もMCとゲストで始終賑やかに対談が進みます。
    まず、「フェイスシールドのフォントデザインがダサイ!」とブーブー文句を言いながらフェイスシールドを付ける瀬々監督。映画『明日の食卓』の本編題字は赤松陽構造がご担当とのことで、クレームからスタートw
    ぜひ劇場で題字をご覧ください!その赤松さんがこの映画を気に入ってくれた理由を瀬々監督が尋ねた応えは

    赤「(僕には子どもはいないけど)でも、僕だ 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。