• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)大企業の史上最高益42兆円の内実  国内消費が不調なのに利益がでる理由
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)大企業の史上最高益42兆円の内実  国内消費が不調なのに利益がでる理由

2018-08-11 12:59
    今年の5月に発表された大企業の17年度決算では、上場企業全体で42兆円と過去最高益をあげた。
    しかし、その利益は労働者の賃金の増加には殆ど回っていない。
    また国内消費も低迷している。

    その状況で上場企業の利益が過去最高になっている。

    その原因を内実について分析した
    「史上最高益42兆円の内実」大企業の17年度決算の特徴 垣内 亮
    前衛 2018年9月号
    の記事を元に解説する。


    30c0510305c7c71ad9599107220e9afbddd05761
    https://www.jcp.or.jp/web_book/2018/08/post-627.html




    クリックして拡散のための応援をお願いします

    br_c_4523_1.gif
    社会・政治問題ランキング  

     



    (以下有料)


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。