• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)ベネズエラの混乱によって2分される国際社会 はっきりとした勢力圏の分布図
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)ベネズエラの混乱によって2分される国際社会 はっきりとした勢力圏の分布図

2019-01-27 23:59

    23日にベネズエラの野党指導者であるグアイド国会議長が
    「暫定大統領」への就任を宣言した。

    当然ながら与党のマドゥロ大統領は、グアイド暫定大統領
    の就任を認めていない。

    ベネズエラの野党のグアイド暫定大統領を承認したのは
    米国、EU、カナダ、アルゼンチン、ブラジル、
    チリ、コロンビアなど。

    一方、与党のマドゥロ大統領を承認したのは
    ロシア、中国、トルコ、キューバ、ボリビアなどである。


    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO40450430V20C19A1EAF000/

    ベネズエラの政局の混乱は、国際社会の勢力圏を見事に
    二分する形になっている。

    現代の国際社会の対立軸をベネズエラの混乱をもとに解説する。



    (以下有料)

     

    クリックして拡散のための応援をお願いします


    br_c_4523_1.gif

    社会・政治問題ランキング  


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。