• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)内戦状態に陥ったベネズエラ危機 日本共産党も独裁的な反米ベネズエラ政権を批判
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)内戦状態に陥ったベネズエラ危機 日本共産党も独裁的な反米ベネズエラ政権を批判

2019-02-24 19:10

    9f8975ea2f75ed88a14b805ba16a06b8a249cd4b

    ベネズエラが内戦状態に陥っている。

    反米で社会主義を掲げるマドゥロ政権に対して
    国会で多数派を占める野党がグアイド氏を暫定
    大統領として支持して対立。

    抗議する野党側の市民に対し、政権側が強硬手段に
    でて、多数の死者がでている。

    この事態に対し、国際社会は反米の姿勢を見せる
    マドゥロ政権支持側(ロシア、中国など)と
    野党支持側(米国、EU、南米諸国など)に分かれている。

    ただし、米国の帝国主義に反対し社会主義を目指す側だからといって
    マドゥロ政権を支持するわけではない。

    その代表例が日本共産党である。

    日本共産党のマドゥロ政権に対する批判する記事から
    ベネズエラ情勢を解説する。

    ・弾圧やめ人権と民主主義の回復を――ベネズエラ危機について 2019年2月21日 しんぶん赤旗
    http://www.jcp.or.jp/web_policy/2019/02/20190221-venezuela.html


    (以下有料)

     

    クリックして拡散のための応援をお願いします



    br_c_4523_1.gif

    社会・政治問題ランキング  


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。