• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)政治経済の週間レポート 経済危機を懸念するIMF報告、EU懐疑派が台頭する欧州議会&家計の資産動向
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)政治経済の週間レポート 経済危機を懸念するIMF報告、EU懐疑派が台頭する欧州議会&家計の資産動向

2019-04-16 01:29

    先週から4月15日までのニュースをまとめてレポートにしました。


    世界の政治経済

    ■G20サミットとIMFの実体経済の世界経済減速予測と
    金融経済の金融危機報告


    ■ウィキリークスの創設者アサンジ氏の逮捕の金融的背景

    ■オバマ元大統領の大統領顧問を務めた弁護士グレッグ・クレイグが
    11日に起訴

    ■イタリアの与党「同盟」を中心にユーロ・EU懐疑派勢力が
    5月の欧州議会選に向けて決起集会

    ■イスラエルの選挙で右派が勝利 中東和平は危機的状況に


    日本の政治経済

    ■郵政民営化が加速 政府保有株が下限の3分の1に

    ■銀行貸し出し残高が500兆円を超える


    家計の資産動向



    (以下有料)

     
    クリックして拡散のための応援をお願いします


    br_c_4523_1.gif

    社会・政治問題ランキング  

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。