• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)銀行貸出残高の増加と実質経済成長率から見る経済と家計への影響
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)銀行貸出残高の増加と実質経済成長率から見る経済と家計への影響

2015-03-10 00:10

    =======================


    HP
    <リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


    ■無料セブンステップ


    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


    ■本
    <リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



    ■Youtube
    https://www.youtube.com/user/07amano/videos



    ■Teitter
    https://twitter.com/amanomotoyasu



    ■無料ブログ
    <リンク>
    天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  



    =====================

    60f01f0af5e87483c38f1e5b9263c1a6e963743d


    【今回のニュース】

     




    2月の銀行貸出残高、前年比2.6%増 都銀は伸び率が縮小 日本経済新聞 3月9日
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL09H2B_Z00C15A3000000/

    10~12月期の"実質GDP"、年率1.5%増に下方修正--設備投資が減 マイナビ 3月9日
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150309-00000061-mycomj-life



    銀行貸出残高が42ヶ月連続で増加し、実質GDPは年率1.5%増になった。

    この2つのニュースから見た現在の経済状況と、家計への影響をお伝えする。


    (以下有料)

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。