• このエントリーをはてなブックマークに追加
第1回シナジー掘削祭り バリカタ脂ゴブリンマシマシ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第1回シナジー掘削祭り バリカタ脂ゴブリンマシマシ

2014-11-06 14:10

    author:岩SHOW


    まいど!今日は飛ばしていくで!飛ばしていくでぇ!


    STAGE Ⅰ:材料!

    715aaeaec8ce467ed6c76a50803e55007e71b54a
    ご覧の通り、今やスタンダードの顔ともなったぶっ壊れゴブリンである熟練扇動者司令官殿。最初にイラスト見た時は後ろの折り重なるゴブリンが葉っぱかなんかに見えたよ…現物手にしてビックリ。「ワールド・ウォー・Z」の予告でもやたら流れたゾンビワラワラシーンを思い起こさせる。そんなイラストも良いけども、能力たまらん!発売前のレビューでは赤い《苦花》と書いたが、ある意味超えちゃったのかもわからんし、冷静に考えたらそもそもカードのベクトルが似て非なる気もするしだけども、なんにせよ「タダ強」予想は当たってて嬉しいの一言に尽きる。
    BM LIVEで使って「あぁこれ神やわFoil買っとこ絶対値上がりするわ」と思ったけど、まさか10倍以上になるとは微塵も思わなかったってぇ!
    正直、流行りすぎてかつてのクレイジーMAXな活躍は期待できない…ように見せて未だに出せば相手が苦い顔すること請け合いの赤の屋台骨。


    STAGE Ⅱ:炊け!

    そんなわけで今日は《ゴブリンの熟練扇動者》(以下「ラブル」)とシナジーを形成するカードをザザザザザッとあげてみよう。小さなものから大きなものまで、メタを動かす力とはなりえないかもしれないけどとにかく思いつくものを挙げてみよう!

    まずは


    《攻撃の原型》…せっかくの高パワー、トランプルをつけよう!

    《石弾の弾幕》…チャンプブロッカーを掃き掃除!インスタントなら獰猛達成も余裕だった…

    《眩しい炎》…同じブロッカー排除ならこっちの方が強いね

    《紅蓮の達人、チャンドラ》…これもブロッカーどかし。ラブルとの3、4の動きは相手からすれば最悪である

    《統率の取れた攻撃》…タフネスが低いため相打ちを選ばれやすいラブルに先制をつける!本人でなくとも、トークンを強化しても十分に打撃力は上がる

    《民衆の好意》…同じく先制攻撃付与。これはトークンがタフネス2につっこんでいくのをラブル自身で召集コストを払ってサポートすることが出来る

    《永遠憤怒のサイクロプス》…速攻付与はぶっ壊れを加速させる!…本人が重すぎるゥゥ


    ea86bdebbe6cbfdf998081b60d54792dcc7f4497
    《双子神の指図》…通称オメガ・デストロイヤー(今つけた)。一撃死も十分にあり得る

    《龍の握撃》…先制攻撃・パワー増強。獰猛も簡単に達成して瞬速で唱えることも容易いだろう。オーバーキル感は否めないが…

    《槌の一撃》…高タフネスも簡単処理。肉壁ではラブルの猛攻は防げないってぇ!


    136b483098ebb5633c380a6db660a14d724a22e1
    《悪魔の皮の魂結び》…こんなエンジン回りだしたらさっさと投了した方が良い。たとえ《英雄の導師、アジャニ》で100点ゲインしていてもゴリゴリとあっという間に削れてしまうことだろう

    《鋳造所通りの住人》…まあ、定番もド定番。1マナのクリーチャーとは思えない打撃力を披露してくれるので、単色ではまずここを採用するべし

    《槌手》…これも定番、速攻とブロック制限とタフネス増強、ほしいものを3つも満たしてくれる

    《軍族童の突発》…単体でも十分にバグカード。合わされば即死を演出できるし、まずはこっちから攻めて様子を見て、その後に本命のラブルを走らせるという戦略が取れるのは素晴らしい


    2a91097d12251074c75f54e7418b2569b3167e2e
    《嘲る扇動者》…ブロッカーをどかせて、本人もゴブリンでラブルのサイズアップに貢献。マナの要求が多く結構もっさりしそうではあるが…相性自体はさすが扇動仲間

    《激しい抵抗の模範》…リミテッドでこれが揃った時は悪鬼羅刹としか言いようがなかった。2/2速攻が舞ターン発生するのはズルいよ

    《鍛冶の神、パーフォロス》…文字通り「神」。毎ターン2点ビーム撃たれて死なないやつはいない。トークンを全体パンプアップで打点底上げも重要な能力だ

    《難題への挑戦》…これなら《龍の握撃》でいいわな

    《群衆の決起》…インスタントタイミングの《踏み荒し》!3体目から滅茶苦茶重いということ以外は相性抜群だ

    《かき立てる炎》…これも本命の最凶悪な組み合わせ。殴らせたくないトークンをコストに充てることが出来るのははっきり言ってバグだ

    《双つ身の炎》…増えるラブルシリーズ。ラブル4体に同時に殴られた経験とかある?たぶん泣いちゃう


    赤単はこんなもんかな。赤単超速スライが成り立ってるだけあって、相性が良いものが多いのは当然か

    続いては赤絡み

    《アクロスの重装歩兵》…ラブルのパワー上昇能力だけ持ったカード。ゴブリントークンと共に駆けろ

    《足首裂き》…想像するだけで怖いタッグチーム。少々重いが、並べば勝ち!

    《軍族の解体者》…食われに行って来い!バクバクズシャー!僕のMagic Online愛用のコンビである

    《彩色マンティコア》…つければ最強だが、もはやシナジーでもなんでもなかった。でも5色アグロはありかもしれんね!

    《捨て身の抵抗》…打撃力は滅茶苦茶に跳ね上がるが、ソーサリーとマナが大量にいるのが…なんかさっきもこういう話したな


    cb9360f342d386fba662d19383b3f21b545cee24
    《飛鶴の技》…クレイジー・カンフー

    《勝利の神、イロアス》…よっしゃ~いダブルガッツポーズでいてまえ打線!アタックし得にもほどがある

    《ジェスカイの隆盛》…その相性は最近はやりのジェスカイ・トークンズに多く採用されている様子からも明らか。ラブル君と並ぶと正面向きのイラストが並んで見た目もGood

    《ジェスカイの魔除け》…「じゃまなやつどけるで」と「皆デカなってライフリンクやで」、どっちのモードもたまらない相性。ビールに枝豆

    《マルドゥの隆盛》…ゴブリンがわんさか出てくる×ゴブリンがわんさか出てくる=破壊力。タフネスだけが心もとないラブルをしっかりかばってくれるのも良い

    《子馬乗り部隊》…ポニーにしがみつくゴブリンがめちゃくちゃかわいい。さすがにちょっと重いなぁ惜しい

    《騎乗追撃》…いけいけドンドンいけドンドンの象徴。《クルフィックスの狩猟者》ぶち抜くとアドレナリン出過ぎてヤバいかもわからんね

    《龍爪のスーラク》…トランプルは大事だ。打ち消されなくなるのも素晴らしい。…シナジー?

    《ティムールの魔除け》…隆盛は全く噛みあわないティムールだが、魔除けとの相性は良好。攻撃しながらの格闘とか画的に熱い

    f7e5fb5c0c66793a77d7d8598c2fae37b6a42856
    《殺人王、ティマレット》…掴んで投げる。ただそれだけのことをしているだけでライフを確実に削れるはずだ。《血に染まりし勇者》とかも絡めてデッキを作ってみようじゃないか。サツジンオーー

    《歓楽の神、ゼナゴス》…デカくなって速攻付与というのは素晴らしい。少々やりすぎ感もあるが、最近は「○○モンスター」といったデッキにラブルが入っていることも多く、意外に実戦で炸裂しまくっているのかも?

    《歓楽者ゼナゴス》…おかわり!プレインズウォーカーの方も、マナをめちゃくちゃ生み出させてくれるようになって後続に凄い呪文唱えたりできるかもしれない。何にせよ、攻めのデッキでこういうアドバンテージとれる


    なるほど赤関係はこんな感じね。じゃあ次は全く別の色との相性を考えよう!


    ad9544e1b58dea1a5d545332e5fb8fe7130b2ae0
    《タッサの二叉槍》…こういう無茶苦茶が岩SHOW流。実際にキマってしまうと、相手の心はバキバキッとへし折れることだろう。一体どれだけ引くんだい!攻撃にオールインなカードなので、相手にアタックを強制するして道を開ける能力も噛みあっている。褒めすぎ疑惑はぬぐえない(というか確実にそう)だがオモロイよ!


    8b9a24dc164f36d3935e274611f7cb70ac93c21b
    《ナイレアの弓》…また神の武器なのかい!またかい!とりあえずどんなクリーチャーとも相性が良く出来ている通称「神器」サイクル、ここまでにしておこう。これはトークン接死でボンボコ放り込んでる間にカチャカチャしてラブル君を育てることが出来るぞ


    6a23df01f55088cf7457187f4b004283de65a995

    《真面目な訪問者、ソリン》…赤単ばっかりのMagic Online。3回やれば2回当たるレベル。そんな環境でソリンさんとラブル君、ブリマーズさんを組み合わせたマルドゥ使えば、僕でも勝ちまくれるんです!というわけで、この組み合わせ大好き。ゲインする量が尋常ではない、笑いが止まらん組み合わせ


    STAGE Ⅲ:乳化させろ!

    スタンダードの全てのカードとの相性とかやりたかったけど、一記事に何日費やすんだというレベルだったので早めに切り上げた。まだまだ隠し技はあると思うので試行錯誤して見つけてほしい。
    ここからは、よりディープに…モダンやレガシーでのシナジーも考えていくんやでぇ~!


    77b8c60a202f467a8c3fc1787b1688edbdb6a5d7
    《制圧の輝き》…トークンが出てきたらアタックする前にこれで相手のブロッカーを寝かせる!着実にダメージを刻んでいけることだろう。強制アタック能力がなかったらと、思わずにはいられない。ナヤカラーのZooチックなデッキにラブル4枚入れて、これを1,2枚いれておけば後半役に立つ…んじゃないか


    c738ea405c8dfc9a6bd3b2c685ff8e6c41c8700b
    《黒曜石の戦斧》…自分、戦士ですから…。いきなりラブルが殴ってきてトータル6点!馬鹿にしてるぜ!



    aac49126b3388667ed168b21cfc0ae2e601d0636
    《兵員の混乱》…Make it Chaos!!!!!!滅茶苦茶にしたれ!タルモでもなんでも、うちの1/1と交換してやるよ!ラブルを取られると詰む可能性もあるので、そこは《二の足踏みのノリン》とかと絡めてうまく使ってやってくれ!



    99e23fde4e2a1f746bfe2e33b1feff8dbea430d4
    《地を荒廃させる者》…毎ターン生まれるゴブリンを投げ続ける!相手がマナ出なくなったら悠々と殴りにいけば良い。エクストリーム外道シナジーである



    他にもクリーチャーが戦場に出たら誘発するカード、生け贄エンジン系の全てと相性が良い。ノーコストで継続的に生物を生み続けるカードという時点で、すでにバグの領域なのだ。


    FINAL STAGE:食え!

    本日列挙したシナジーで実際にデッキを組んで、この記事を締めたいと思う。これからも突発的にシナジーを掘削する予定なので、皆がここから何かを得られたら…と心から思ってるってぇ!何も得られなかったァ?正直、すまんかった


    Deck Name:シンリュウケーーーン

    4二の足踏みのノリン
    4魂の管理人
    4魂の従者
    4アジャニの群れ仲間
    4ゴブリンの熟練扇動者
    2弱者の師
    1テューンの大天使
    1鍛冶の神、パーフォロス

    4起源室
    4未練ある魂
    4稲妻
    2兵員の混乱

    4乾燥台地
    1樹木茂る山麓
    2湿地の干潟
    4聖なる鋳造所
    2神無き祭殿
    1岩だらけの大草原
    2断崖の避難所
    2魂の洞窟
    2地盤の際
    1平地
    1山

    ラブルシスターズ!
    ビートには絶対に!負けないッッ!




    いつもと雰囲気代えてハイテンションでお届け。たまにはこういうのも楽しいね



    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。