• このエントリーをはてなブックマークに追加
映画『ひらいて』首藤凜監督インタビュー「愛って特殊な時期の狭い層にしか響かないキャラクターなのかもしれない」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

映画『ひらいて』首藤凜監督インタビュー「愛って特殊な時期の狭い層にしか響かないキャラクターなのかもしれない」

2021-10-22 18:00
    DSC01873.jpg芥川賞作家・綿矢りさが、高校生の思いつめた恋心、暴走する想いを描き、人間の根源的な愛を問う文芸少女のバイブルとなった小説「ひらいて」が、新進気鋭の若手監督・首藤凜による脚本・監督にて映画化。 学校でも優等生でビジュアルも良く人気者の「愛」。恐れを知らない...続きを読む
    RSSブログ情報:https://getnews.jp/archives/3145097
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。