• このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんにお支払いいただいた課金視聴料は、アニメ製作会社及び、アニメ製作に携わるクリエーターに還元され、今後のアニメ製作を支えます。

23:39
とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
  • 再生
    53728
  • コメント
    3914(会員のみコメント可能)
  • マイリスト
    101

サイコメトリーで何も ポムポムプリン まぁ潜在的にこいつも ←オティヌスさんは早 自販機「ありがとうご かっこよすぎw ご褒美 あ 事案 とーまwww 俺も 追い...

登録タグ

連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチスキル)も手をこまねいていた。犯人の使っている能力は『量子変速(シンクロトロン)』。しかし、これだけの規模の爆発を起こせる能力者は「大能力(レベル4)」以上で、『書庫(バンク)』のデータに該当者は見当たらない。一方、忙しい風紀委員の初春に相手をしてもらえない佐天を見かけた美琴は、彼女から「幻想御手(レベルアッパー)」という能力のレベルを上げる道具の話を聞く。全話一覧は、とある科学の超電磁砲<レールガン>チャンネルで ch642第6話 watch/1284613643第8話 watch/1284613664

この動画のデバイス別視聴環境
PC Windows・Mac
スマートフォン iPhone・iPad・iPod
Android・その他スマホ

ニコニコ動画の推奨環境