• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

超特集:MIMIZUQ / ロングインタビュー(3)、フォトギャラリー、テーマ別インタビュー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

超特集:MIMIZUQ / ロングインタビュー(3)、フォトギャラリー、テーマ別インタビュー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル

2018-11-16 18:00
    ada70e1743b7d11a960a63e882b36931637bfc3b
    02010fded500ceb3b79f7739363ea84e5f8f303b
    Q.好きだった学校給食は?

    seek 揚げパンですね。揚げきなこパンが好きでしたね。
    TAMA 京都には揚げきなこパンなかったな。
    楠瀬タクヤ 大阪にもなかったです。
    TAMA ソフト?が美味いなと思ってた。でも、東京のモテる男の子は、みんな女の子から揚げパンをもらってた言うてたな。
    AYA クリスマスに出るケーキは楽しみでしたね。
    seek それ、刑務所みたいやな(笑)。
    楠瀬タクヤ 食パン。ズーッとパンやねんけど、コッペやらバターロールやらレーズンやら手を変え品を変え種類を変えてくるんやけど。大体のパンが7回に1回くらいの割合の中、食パンは20回に1回くらいの頻度で少ない。あっ、ご飯のときもあった。
    AYA うちらは、コッペパンとご飯の繰り返しやで。
    楠瀬タクヤ コッペも小型が2個のときとデカコッペが1個のときがあって。その中で、たまに出てくる食パンが…。たまに出てくるから、イースト菌の食パンの匂いが好きでしたね。
    TAMA 僕は鯨カツ。
    seek それ、ちょっと時代を感じますよ。

    7279884284c8ad349fdf82f49fa1981d798b9a74
      CASCADEのTAMA、Psycho le CemuのAYAとseek、元Hysteric Blue/現Sabaoの楠瀬タクヤ。この4人が集まり誕生したMIMIZUQ。10月より3ヶ月連続で楽曲の配信がスタート。10月には『PINKY PUNKY PARTY!!』を、11月14日に『ジグザグザ』、12月12日には『鎮む森に降る慈しみの雨』を発売する。12月には、大阪と東京を舞台にワンマン公演も決定。一体、MIMIZUQとはどんなバンドなのか。その中身をまさぐってみた。

    撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
    Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa

    「お前みたいなもんがTAMAちゃんをいじるなよ」という人もいらっしゃるかな?というのも考えながら、そこはしゃべってたんで。
    ――MIMIZUQのライブのスタートは9月8日でした。前にも語っていましたが、このメンバーが集まったのが…。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。