• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

seek × HIRO × 団長 リラックス座談会 第4回(全4回) 団長「YOSHIKIさんのピアノ伴奏で急遽生歌を歌った時は震えました。」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

seek × HIRO × 団長 リラックス座談会 第4回(全4回) 団長「YOSHIKIさんのピアノ伴奏で急遽生歌を歌った時は震えました。」

2020-03-26 18:00
    d2d8b2d66ff1e4d4b848ac0555d87be7ac78de83476640b669e4249c688b683eeafb76f6d68d9f2b


    2月4日、LOFT/PLUS ONEで開催された好評企画のニコ生ラジオ『seekのFish Dance Hour 四時間目~ヴィジュアル系を考察する会~』。ゲストとのやりとりが人気の番組だが、今回はseekと長い付き合いのHIRO(La’cryma Christi)と団長(NoGoD)が登場! 軽快なトークに定評のある団長と、口数少なめのHIROという正反対のふたりに、seekがどう突っ込んでいくのか……。ここでは放送前のウォーミングアップ(?)として3者対談を実行。それぞれの出会いや秘話を大暴露してもらった!

    Interview:海江敦士



    団長:YOSHIKIさんのピアノ伴奏で急遽生歌を歌った時は震えました。


    ――その頃のヴィジュアルシーンってどんな時期だったんですか?
    団長:2005年頃って、勢いはあったんです。みんな目立とうとしてて、いかにアタマひとつ抜けるかっていう、最後の戦国

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。