• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

週刊[Vol.17] アンティック-珈琲店- / Crazy Monsters ①
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊[Vol.17] アンティック-珈琲店- / Crazy Monsters ①

2013-05-02 19:00

    1a5f0f4adc84921838305d90550846e96663f486

    CONTENTS

    【5月のカバーアーティスト】アンティック-珈琲店-
    スペシャル動画、テーマ別インタビュー、超ロングインタビュー

    【5月の超特集アーティスト】Crazy Monsters
    スペシャル動画、
    テーマ別インタビュー、生声ラジオ、超ロングインタビュー

    【アーティストボイス】アンティック-珈琲店- / Crazy Monsters
    【今月のテーマ動画】アンティック-珈琲店- / Crazy Monsters
    【今週のフォトギャラリー】
    アンティック-珈琲店- / Crazy Monsters
    【今月のフォトコレクション】BORN


     
    今週の主なトピックス

    けけ(ヶ´∀`):ニコ生から飛び出した最新型ヴィジュアル系シンガー、けけ(ヶ´∀`)がVISUAL系シーンに新しい旋風を巻き起こす!!??
    ユナイト:“黒ユナイト”再び降臨!?出演イベント即日SOLD OUTを記念し、オフィシャルサイトにてMVフルサイズ公開!
    Kra:コンセプトツアーのファイナル公演BLAZEにて建国宣言!NEW SINGLE発売&今年2度目の全国ツアーも決定!




    ◆Moran 1st Full Album「jen:ga」試聴!
    ≪全曲試聴≫ ※無料
    【ニコニコ動画】Moran:Moran First Full Album「jen:ga」全曲試聴!

    ≪「薔薇色の地獄」フル試聴≫ ※チャンネル会員登録が必要です。
    【ニコニコ動画】Moran:First Full Album「jen:ga」より「薔薇色の地獄」フル試聴!

    ◆Royz 2nd Full Album「Tears」全曲試聴!
    【ニコニコ動画】Royz:2nd Full Album「 Tears 」全曲試聴! 

    ◆DIAURA 2nd MINI Album「REBORN」全曲試聴!
    【ニコニコ動画】DIAURA:DIAURA 2nd MINI Album「REBORN」全曲試聴!

    ◆己龍 9th Single「悦ト鬱」全曲試聴!
    【ニコニコ動画】己龍:9th single「悦ト鬱」全曲試聴!



    5月のカバーアーティスト
    アンティック-珈琲店-

    5月のカバーアーティストには10th Anniversay Yearへ突入したアンティック-珈琲店-が登場!
    「47都道府県ツアー&日本武道館」公演「NYAPPY GO AROUND キミノマチ」では、LIVE会場限定シングル『キミノマチ』の発売も決定!!さらに7月より、「原宿参部作リターンズ」と題し、3ヶ月連続でのシングル・リリースも決まっている。


    5a477936146adf9412d73441e6300de1b07b3207

    ◆スペシャル動画

    ≪皆で楽しくのれる曲です!≫
    【ニコニコ動画】アンティック-珈琲店-:リリースコメント!



    ◆テーマ別インタビュー

    Q.ファッションのこだわりは?
    みく:とりあえず気張りすぎないことですね。手抜きをしている演出をして、実は気にかけてますっていうのが僕のスタイルです。最近は無地の服が多くて、ゆったり着てることが多いですね。強盗とかに襲われてもすぐに逃げられる感じ…それは本当に!ワーク系って言うんですかね?そういう感じの格好をよくしてます。

    Q.今人に自慢したいことは?
    みく:毎日ラーメンを食べています。で、ラーメンを毎日欠かさず食べているのに、なぜか太らなくなりました。逆に。中途半端にご飯を食べてた時は太ってたんですけど、1日3食ガッツリ食べるようになってからは太らなくなりました。運動はちょっとしてますけど、それにしてもおかしいなっていうくらい太らなくなりました。ちなみに、ラーメンの好きな味は、前は濃い味が好きだったんですけど、最近はちょっとアッサリした魚介系のとかが好きになりましたね。


    ◆超ロングインタビュー

    10th Anniversay Yearへ突入したアンティック-珈琲店-が、「47都道府県ツアー&日本武道館」公演「NYAPPY GO AROUND キミノマチ」を発表!!このツアーでは、LIVE会場限定シングル『キミノマチ』の発売も決定!!さらに7月より、「原宿参部作リターンズ」と題し、3ヶ月連続でのシングル・リリースも決まっている。現在、全国ツアー中のアンティック-珈琲店-。各地へ飛び出す直前の彼らをつかまえ、今の気持ちをあれこれ聴いてきました。
     ちなみに今回のインタヴュー、都を訪れるごとに、ボリュームが増えていきますので。

    撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典(サポート:斎藤碧)
    Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa(support:Midori Saito)

    今回は、一人でも多くのカフェっ仔に会いに行こうと思ったことから、この企画を立ち上げました。

    ――まずは、「47都道府県ツアー&日本武道館(ニャッピー県)」=「LIVE CAFE"48"都道府県TOUR」を開催しようとした、その理由から教えてください。
    輝喜 昨年にアンティック-珈琲店-は活動を再開しまして、ちょうど今年で僕ら活動10周年を迎えることになりました。なので昨年から、「10周年を迎える年はカフェっ仔に出来るだけ会いに行こう」という話をメンバー内でもしていました。

    ――その話がまさか、47都道府県をめぐる形になるとは…。
    輝喜 僕ら自身、カフェっ仔に対して「出来るだけ会いに行く」「会いに来てくれる恩返しをするから」と言いつつ、なかなかその機会を作れずに活動を休止。昨年9月に行った復活ライブのときも、飛行機や新幹線などを使い、全国いろんなところからカフェっ仔たちが集まってくれたんで。「今度こそ僕らが会いに行こう」「僕らが遠征して会いに行ってあげよう」という想いから、「47都道府県すべてをまわろう」という話へ繋がったわけなんです。
     もちろん、名古屋や大阪にはよく遠征してますし。他の県でも何度も足を運んだことのある場所はありますけど。これまでは、二十数ヶ所の全国ツアーが最大規模。でも今回は、一人でも多くのカフェっ仔に会いに行こうと思ったことから、このツアーを立ち上げました。。

    ――全県制覇をするって、口で言うほど簡単なことではないですからね。
    輝喜 僕らも移動中に、新幹線や高速道路沿いにいろんな県を通過した経験ならありますけど。まさか、これまで通過してきた場所でもライブを演るというのが、今回はすっごく楽しみなんです。

    ――しかも、どんな環境の会場で演るのかも、かなり未知数じゃない?!
    輝喜 どんなライブハウスで演ることになるのかも、ぜんぜん予想が付きません(笑)。

    ――でもアンティック-珈琲店-の場合、海外でのライブ経験も積んでるから、精神的にもタフさはあるのかな?!と想像します。昨年だって、海外ツアーを演ってきましたもんね。
    輝喜 昨年は、ヨーロッパ大陸と南米の13ヶ国計17公演を演ってきました。国によっては、日本のライブハウスとは違って、そんなに機材が揃ってない環境もあったり。順調にリハーサルが進まなかったりとか、すごい経験は、過去も含めいっぱいしてきているように、その点は日本なので、ある程度は安心してるんですけど…。

    ――南米とか、大変だったんじゃないですか?!
    カノン 一度、南米ツアー中にベースが壊れちゃったんですけど。現地のスタッフが「俺がなんとかしてやるよ!!」というから任せ、「直ったぜ」と戻ってきたんです。でも調子の悪さが変わらないので、日本から来たスタッフさんが、通訳さん越しにどこをどう直したのか問い詰めたら、ネジで蓋を開け、それをまた閉めただけという(笑)。しかも向こうは、電源を入れたままシールドの抜き差しをしてるから、そこいら中から音もガリガリとすごいんですよ。

    ――それ、機材にとってはすっごく良くない環境じゃないですか。
    カノン けっこう機材がイカれやすい状況ではあったんですけど。でも、現地ではそれが普通みたいで、何があっても、普通に寝っころがってるスタッフさんもいたりしてました。


    「NYAPPY GO AROUND キミノマチ」への想い。takuya/輝喜/カノン篇

    ――せっかくですので、メンバー一人一人に「NYAPPY GO AROUND キミノマチ」に賭ける意気込みを聞きたいなと思っています。まずはtakuyaさんからお願いします。
    takuya 初めて行く土地もけっこう多いので、どんな場所でもいいライブを演って、足を運んだカフェっ仔たちに、アンティック-珈琲店-のライブのいいところを見てもらいたいなって思っています。

    ――このツアーが持ち上がったとき、どんな想いを抱きました?!
    takuya 全都道府県をまわるって、なかなか難しいことじゃないですか。「それが本当に出来るんだな」というのが最初に思ったこと。ようやくライブの日程が近づいてきたこともあって、今は、だんだんライブモードに気持ちのスイッチが入ってきているのと。どうなるのか予想がつかないぶん、そこが楽しみです。

    ――移動もけっこう大変じゃないですか?!
    takuya でも、移動もこういうツアーの楽しみの一つだったりするので、移動も含めて楽しめたらなと思います。

    ――輝喜さんは、どうですか??
    輝喜 カフェっ仔のみんなもきっと喜んでくれると思うから、すごく楽しみです。それに、これからの人生の中、なかなか足を運ぶのが難しくなるような場所だって出てくると思うから、いい想い出になると嬉しいです。

    ――会場によっては、小さなライブハウスもあるんですか??
    輝喜 はい。今回は、そういう場所中心になると思います。

    ――ということは、とても密接した環境の中でのライブになるわけだ。
    輝喜 そうですね。なるべく近くで、カフェっ仔のみんなにはお礼を言えればなと思って。

    ――先にも言ってましたが、「来て欲しい」という声は全国各地からあったわけですよね。
    輝喜 僕らが東京で活動を始めた頃から、北海道のカフェっ仔たちから「来てください」というたくさんの署名が届いたり。その想いがすっごく嬉しかったんですよね。そういう声をいつも聞いてたから、今回のことをtwitterに「47都道府県をまわります」と書いたときにも、「えっ、何処そこにも来てくれるんですか??」って反応がすごかったんです。僕たちからしたら、「行くって言ってるじゃん」という感じなんですけど。でも、それまで一度もライブを演ったことのない県の人たちからすれば、「本当に来てくれるの?!」と疑問に感じてしまってたくらい(笑)。だけど、みんな本当に喜んでくれたことが、すごく嬉しかったんです。

    ――カノンさんは、「NYAPPY GO AROUND キミノマチ」に対してどんな想いを抱いてます?!
    カノン 普段よりもすごく近い距離でお客さんたちと触れ合える機会の多いことが楽しみなんです。今から、すごく楽しみにしています。


    アーティストボイス

    takuya:もしもし俺やけど・・・
    【ニコニコ動画】アンティック-珈琲店- / takuya:アーティストボイス


    今月のテーマ動画
    今月のテーマ動画のお題は「仲のいいアーティストへ一言」です。

    ゆうき
    【ニコニコ動画】アンティック-珈琲店- / ゆうき:仲のいいアーティストへ一言

    輝喜

    【ニコニコ動画】アンティック-珈琲店- / 輝喜:仲のいいアーティストへ一言


    今週のフォトギャラリー

    みく
    b43bbb95652d832d7d9f97e970422b58eee270ce

    takuya
    e8a8a5aa3e238465d8b1a39717a05e59d9877fa4

    ゆうき
    4df1f73e3cccfe9bf71604ada3f60a31471316b5

    輝喜

    a222a340b9c0ffe237c537b3e200d00331f6cbea



    次回は5月10日(金)更新!



    5月の超特集アーティスト

    Crazy Monsters
    千聖率いるCrack6が音頭を取り、Crack6/GOTCHAROCKA/ν[NEU]/THE MICRO HEAD 4N'S/ALvinoの世代を越えて気になるバンドたちが「Crazy Monsters~4 Piece Place Tour 2013~」を実施。
    5月の特集アーティストは、各バンド代表者がそろった超豪華「Crazy Monsters」の登場です。
    5effed936f6faf620dd7c370993f89fc781ef16a

    ◆スペシャル動画
    ≪6月になるしかないんじゃないかな~(笑)≫

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。