• このエントリーをはてなブックマークに追加
Vijuttoke22年1月号「グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!!」インタビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vijuttoke22年1月号「グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!!」インタビュー

2022-01-28 18:00

    91e23d603d75aa6a7b1189eee196d232ab29bf2f

    グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!! HP

    L→R Drums.社長 / Guitar.杏 / Vocal.六 / Bass.リクト。 / Guitar.myu

    常にシーンに新風を巻き起こし続けるグラビティが2021年の最後に10枚目のシングル「Karma」をリリース!​


    ■ご無沙汰しております。グラビティにとって2021年はどんな年になりましたか?

    六:今できる事をやれた年になったと思う

    リクト:ライブやインスト等で表に出る機会が今年は例年と比べてすごく多くてグラビティまだ終わってねぇぞって世間にアピールできた年だと思ってます。

    社長:月並みですが、それぞれ伸ばせるところは伸ばして良い具合に飛躍できたのでは、と個人的には思っています。

    ■シングルを2枚リリースしたりと活動は順調に行っていた印象ですがここに来てシェルミィ、Baby Kingdom、ビバラッシュとの各ヴォーカルとのコラボ「ADAMAS」によって今回の新曲が発表されました。まずこの「ADAMAS」ってどういう意味なのでしょうか?
     
    六:4人というところから連想して丁度、ダイアモンドが4月の誕生石だったり、野球の四つのベースからなったり何かと4という数字に縁のある石で、このダイアモンドの名前の由来が硬さが半端ないことによるADAMAS(アダマス)(征服されざるもの)から由来されてるんですね、その何者にも「征服されない」というのが自分達に少し共通してるかなと思いこの名前を命名しました。


    ■グラビティにとってシェルミィ、Baby Kingdom、ビバラッシュはどんな存在と言えるのでしょうか?

    六:規模感も似ていて、共にV系シーンを盛り上げていきたいと思える切磋琢磨できる仲間。

    リクト:仲間でありライバルであり友達だと思ってます。同じ時代にV系をやっているバンドはみんな仲間です。

    ■「言い訳探すツール 数多」というワードでドキッとする人も多いと思うのですが、改めて今回の「Karma」の歌詞に込められたメッセージを聞かせてください。

    六:Karma=業っていう言葉なんですけど因果応報的な意味なんですね。僕らは職業柄、より感じるんですけど人の生き方なんて今や昔に比べたら自由すぎて、10代の頃迷うことはあっても迷い方も大体同じなだけに怖くはなくても20代になると歳をとる度に焦りも出てきて何をすれば自分にとってプラスなのか自由すぎて枠がどこにもないからこそ逆に思い切れなくて動けなかったり、愛の形も他人から間違いと言われても良くないってわかってても溺れる事を選んだりする事に大きく見て「業」という共通点があるなって。前置きが長くなりましたが、現在を満喫しつつも頭の片隅で未来を考えての焦りやそういう葛藤を抱えてる人ってそう少なくないと思うんですんよね。それをSNSのせい、時代のせい、何かのせいにするのは簡単だけどわかってても動けないし、それに対する上から手を伸ばした救いなんて要らないだろうし
    本当に求めてるのは一緒に堕ちて傍に居て欲しいんだよねって思います


    ■歌フリはどのように決めたのでしょうか?

    六:グラビティver.があるので自分のパートを割と削って他の3人に回しました、歌詞の場所や音程のバランスをとって歌って欲しいなと思った人に割り振られてます


    ■4人での合わさったヴァージョンを聴いてみてのグラビティメンバーの皆さんの感想を教えてください。

    六:このメンツで本当に良かったと思えたし客観的に聞いてもバランスが良いと思ってる

    杏:かっけーーー!!って思いました。

    myu:人が切り替わる度に違った聞こえ方がするので楽しかったです。

    リクト:ボーカル4人の個性が上手く出ていて歌詞の割り振りも上手いと思ったし、聴いた後でビバラッシュやシェルミィやBaby Kingdomをもっと好きになりました。

    社長:それぞれ違うカラーのVoさんが集まってかなり良い味が出ていますね。聞いた方も同じように感じたのではないでしょうか?

    ■今作に収録されている「ひっつき虫」「D for U」「僕にできる事」はそれぞれに個性のある楽曲たちだと感じます。なかでも「ひっつき虫」みたいな楽曲はグラビティのイメージにはなかった楽曲ですよね?

    六:はい、バラードははじめてですね

    リクト:初のバラードなので今までとまた違った一面を見せれたんじゃないかと思っています。ライブでの歌詞を自分に重ね、演奏しているメンバーの表情やステージングも目が離せません。是非ライブで聴いて欲しいです。

    ■「D for You」はとにかく激しい部分とサビグッドメロディという区切りがはっきりしている楽曲になっていますがこういう楽曲はどのように生まれるのでしょうか?

    myu:この曲はフェスで産まれた曲です。ほかのバンドを見ててうちにはこういう曲が足りない!作ろう!みたいになりました。

    社長:想像ですけど、音楽の神様って「どのように」というより「ふとした時に」突然降臨するのではないでしょうか?


    ■グラビティの歌詞はメッセージ性がとても強いイメージがありますが「僕にできる事」もそんなグラビティなりの優しさや思いやりが提示されている気がします。応援歌という捉え方で良いのでしょうか?

    六:捉え方次第ですが単純に最近の僕の想いです。生きてる内に認めたり感謝だったり僕に関わる「あなた」に全てを伝えたいって。神様がいると信じたいのは、最近のMCでも話した事なんですけど、最近の亡くなった著名人への弔いの言葉を見て生きてる内に届けられなかったのかなと疑問を思いつつも亡くなった後もその言葉が届いて欲しいから、天国がある神様がいると僕は信じたいです

    ■NEW SINGLE ONEMAN TOUR 2022が1月9日から始まります。今回のツアーでグラビティがテーマに掲げているものってあったりするのでしょうか?

    六:ないです、3/29の新宿BLAZEに持っていける何かをこのツアー中に色々と試しておきたい。なのでいつも通りです

    ■3月6日には今回の「Karma」を共に作ったシェルミィ、Baby Kingdom、ビバラッシュとの対バンがあります。どんな1日になるのでしょうか?

    六:期待した夜にしたいし、それ以上にしたいです。

    リクト:今はまだどんな1日になるか想像も付きませんがめちゃくちゃ楽しみです!ライブでMV通りのメンバーでのKarmaが
    聴けるのもこの日だけだと思うのでかなり特別な日になるんじゃないかと思っています。

    社長:確実にとつてもなく楽しいです。
     
    ■ありがとうございました。最後に2022年の抱負をメンバー皆さんください!!

    六:先が既にかなり決まってて正念場なので腹括ってます。

    杏:寝坊しないようにがんばりまーす。

    myu:来年はもっと忙しい一年にしたい!

    リクト:2022年はグラビティ的に勝負の年だと思っているので、もっと多くの人にグラビティを知ってもらいたいです!

    社長:後悔しないように生きて行きたいと思いますね!


    Powered by Vijuttoke


    Vijuttoke INFORMATION

    *月刊フリーペーパー「Vijuttoke」配布店舗一覧 http://vijuttoke.com/contents/about/distribution_all/
     
    *Vijuttoke掲載インタビューを配信中!
    ・WEB【club Zy. 】https://www.club-zy.com/contents/free_paper
    ・ブロマガ【club Zy.チャンネル 】https://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga
    ≪22年1月号 配信LINE UP≫
    1月24日(月)18:00 XANVALA / 超ジャシー
    1月25日(火)18:00 The THIRTEEN / ビバラッシュ
    1月27日(木)18:00 PENICILLIN(LIVE repo) 
    1月28日(金)18:00 グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!!

    Artist INFORMATION

    b6031a5d512773d6873f6d1372fbf8d004e18e9e

    12月28日 release 『Karma』
    【この曲は強いぞ特に対盤】

    GRA-019  ¥1,200-(tax out)
    [CD]
    1.Karma
    2.ひっつき虫
    3.D for U
    4. Karma(instrumental)
    5.ひっつき虫(instrumental)
    6.D for U(instrumental)


    8721b1a0d8a82ba92a9f72550479fe108bf1a05d
    12月28日 release 『Karma』
    【神待ち啓示盤】

    GRA-020  ¥1,200-(tax out)
    [CD]
    1.Karma
    2.ひっつき虫
    3.僕にできる事
    4. Karma(instrumental)
    5.ひっつき虫(instrumental)
    6.僕にできる事(instrumental)


    PICK UP LIVE

    2022/02/22(火)
    NEW SINGLE ONEMAN TOUR 2022 社長生誕
    ■会場:赤羽ReNY
    ■出演:グラビティ
    ■時間:OPEN 17:00 / START 17:30
    ■チケット:前売¥5,000(Drink代別)

    2021/03/06(日)
    ADAMASxU 4MAN LIVE[Karmaに関わった4バンドのよる4MAN]
    ■会場:新横浜NEW SIDE BEACH!!
    ■出演:グラビティ / シェルミィ / BabyKingdom / ビバラッシュ
    ■時間:OPEN 16:30 / START 17:00
    ■チケット:前売¥4,500/当日¥5,000

    2022/03/29(火)
    NEW SINGLE ONEMAN TOUR 2021 〜東京〜 『承認欲求たりてなくね??』
    ■会場:新宿BLAZE
    ■出演:グラビティ
    ■時間:OPEN 17:15 / START 18:00
    ■チケット:前売¥3,800/当日¥0(Drink代別)

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    club Zy.チャンネル
    更新頻度: 毎週月,火,水,木,金曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。