• このエントリーをはてなブックマークに追加
戦闘機「MiG-21」のジェットエンジンを戦車「T-34」に搭載した世界最強の消防車とは
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

戦闘機「MiG-21」のジェットエンジンを戦車「T-34」に搭載した世界最強の消防車とは

2015-09-11 12:00
  • 41
01bigwindfirekiller03

火災という脅威を力でねじ伏せる。

ロシアがソビエト連邦と呼ばれていた時代。空を支配していた戦闘機「MiG-21ミグ21」に搭載されたジェットエンジン2基を、地上を制圧した主力戦車「T-34」に搭載したという、消防車としては規格外のパワフルさを誇る世界最強の特殊車両「BIG WIND」をご紹介しましょう。

この「Big Wind」はハンガリーの企業が開発したもので、ジェットエンジンから発射される水の最大レートは毎秒220ガロン830リットル。この脅威の制圧力で鎮火が難しい油田火災などの大規模作戦で活躍しているそうです。

  【そのほかの画像や動画、リンクなどは元記事でどうぞ】

■「力こそ正義」を追求しすぎた消防車

  どことなく対ゴジラ兵器っぽさを感じる「ビッグ・ウインド」の姿。 海外メディアやブログを回遊して情報を集めていると、過去に1分間で8000ガロンの水ガソリンなどを輸送する鉄道用タンクを想像してくださいを消費して活動したこともあるという情報がみつかったほか、そのあまりにも強烈な消化能力に対して「火を消す」というよりも「火を殺すkilled」という言い回しでパワフルさが表現されているのも見かけました。なにそれこわい。

ちなみにYoutubeで検索してみると、人工的に発生させた火災を消化するデモンストレーションを撮影したビデオなどが見つかりました。 確認してみると「T-34」をベースにした古めかしい映像のほか、数年前に撮影された「T-54」をベースにしたものが見つかっています。もしかしたら現役なのはこちらのほうかもしれません。

画像では伝えきれない迫力のある「BIG WIND」の姿をさまざまな角度から眺められますよ。  

Big Wind - A MOL egyik legmenőbb eszközeT-54とみられるタイプ

Big Wind: The Ultimate Fire ExtinguisherT-34とみられるタイプ

編注動画説明文、および参考にしたサイトの情報ではT−34とされていますが、T-54をベースとしている可能性が高く修正しました。なお、T-34をベースとした車輌も実在しています。
他31件のコメントを表示
×
江戸時代の火消しは壊して火災を防いだし・・・ね?
55ヶ月前
×
T-34ではなくT-54あるいはT-55ではないか。
55ヶ月前
×
そういえばこれと似た発想の除雪車が国鉄であったな・・・試験したら枕木から基幹まで全部吹っ飛ばしたけどwww
55ヶ月前
×
今は居ないジェレミークラークソンがいたら取り上げたかもねw
55ヶ月前
×
え?・・・うん。・・・ゑ?
55ヶ月前
×
そのうちミサイルで水打ち込みそう
55ヶ月前
×
>>8
もちろん太い方からも出ますぜ・・・

>>17
同志よりシベリア行きへの命令がくだされたぞ
理由は・・・言わなくてもわかるな?

>>33
T-34を使用しているモデルももちろんある
https://www.youtube.com/watch?v=5EYRPJgZdp4
55ヶ月前
×
T-34とかまだ補修部品とか作ってるの?
55ヶ月前
×
建物ごとなくなりそうなんだがw
55ヶ月前
×
砲台を付けたらシャゴホッド。オソロシア
55ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。