• このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカで巨大な十字架のような“日の出”が撮影される まるでエヴァの使徒が撃破されたシーンのようだと話題に
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アメリカで巨大な十字架のような“日の出”が撮影される まるでエヴァの使徒が撃破されたシーンのようだと話題に

2016-01-27 15:00
  • 1
アメリカ・ミシガン州ブキャナンで、朝陽に染められた空に浮かび上がった巨大な十字架が目撃され、その瞬間を奇跡的に撮影した写真がネット上で話題になっています。

衝撃的な“日の出”の写真を撮影したのはMechaele Loraffeさん。その日は早朝から職場に向けて車を走らせていたそうで、巨大十字架に気がついてすぐ路肩に車を停めて、急いで写真を撮ってFacebookで公開したそうです。

  【そのほかの画像や動画、リンクなどは「カルラボ」でチェック!】 17sunpillarcrosseva01  

すでに一部の日本のネットユーザーにも知られており、「エヴァンゲリオン」に登場した使徒が撃破された跡のようだという見方が多いようです。たしかにそれっぽい。

この巨大な十字架の正体は、光が空気中の氷晶に反射することで発生する「サンピラー(太陽柱)」と呼ばれる現象によるものとされています。日の出や日の入りのタイミングで発生しやすいそうで、日本でも過去に何度か目撃されてます。また、北海道などの寒い地域で冬場に発生する「ダイヤモンドダスト」でも同様の現象が発生するそうです。
×
今日もどこかで使徒が撃破されたか
50ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。