• このエントリーをはてなブックマークに追加
スチームパンクな世界観にむせる 鉄と油にまみれたジャンクパーツで作られた「シルバニアファミリー」専用ロボットフィギュアがすごい
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スチームパンクな世界観にむせる 鉄と油にまみれたジャンクパーツで作られた「シルバニアファミリー」専用ロボットフィギュアがすごい

2016-02-13 12:00
  • 2
自然あふれるファンシーな世界観を持つ擬人化動物人形シリーズ「シルバニアファミリー」のフィギュアたちに、廃材とジャンクパーツで作ったオリジナルメカを仕立てあげるという猛者が現れました。 シルバニアの人形本体にも手が加わっており、鉄と油の匂い溢れるスチームパンクなセンスを感じる見事な仕上がりとなっています。  

【その他の画像はこちら】
SylvanianMech02
 
かむかむレモンの容器、懐中電灯のジャンク、ガンプラジャンクから作ったという「カムカムレモンボトルマシーン」。 どこかレトロな雰囲気が感じられるずんぐりむっくりとした外見に、写真から油の匂いが漂ってきそうな塗装が施されています。よく見れば容器の切断時に発生した断面の乱れもそのまま鉄板をハンドメイドで加工したかのような造形になっていますね。へへっ、こういうの好きだぜ。

とてもかわいらしいシルバニアの人形も、メカに劣らない独自の世界観に合わせたファッショナブルなカスタマイズが施されており、実際にコクピットに搭乗させることも可能です。  
作品が掲載されているギャラリーサイトでは見事な完成品だけでなく、素材の紹介や製作途中の写真、制作過程を記したtwitterまとめへのリンクもあり、この素晴らしい作品がどのようにして作り上げられたのかを詳しく知ることができます。  

SylvanianMech04 
 
作者のmightyさん他にもさまざまなアイテムを手がけており、その一部はオークションサイト「ヤフオク!」にて、競売にかけられることもあるそう。この独特な世界観のシルバニアたちが好きになった人は定期的に出品状況を確認してみると良いかもしれませんね。  

コメント コメントを書く

小林原文のキャットシットワンのゲイツ・バージョンかな?

No.1 77ヶ月前

マシンネンクリューガー…(ボソッ

No.2 77ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。