• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『オペレッタ “メリー・ウィドー” 陽気な未亡人』 【Vol.1629】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『オペレッタ “メリー・ウィドー” 陽気な未亡人』 【Vol.1629】

2018-08-06 11:00
    皆さま ごきげんよう。
    私の ブロマガを ご購読くださり、
    ありがとうございます。
    **************************************************

    先日、 南大塚ホールで行われた


    オペレッタ “メリー・ウィドー”を


    観に行ってきました。 イタリア語で


    『小さなオペラ』 の意味を持つ


    オペレッタは、 風刺的な要素のある


    喜劇で、 わかりやすい旋律、 舞曲の


    使用、 セリフの挿入などを 特色と


    しており、 19世紀後半以降 パリや


    ウィーンを中心に 流行しました。


    構成・演出 青島広志氏により、


    舞台設定を 日本のあるオペラ団体に


    置き、 大金持ちの 未亡人ハンナの


    お金を得ようと 色々な歌劇団が あの手


    この手で 仕組むのを かつての恋人


    ダニロが 身を持って止めるという、


    新しい物語に 変えられています。


    そして そこには、 数々の恋模様が


    交差しています。


    今回 この“メリー・ウィドー”には、


    熊本地震の時に 私と一緒に 被災地に


    激励慰問に行った 下司愉宇起さんが


    出演されているということもあり、


    とても楽しみにしておりました。


    彼は 今回が オペラデビュー!キラキラ


    デビューをお祝いし、 彼のたくさんの


    お客さまが 詰め寄せておりました。


    二日間 四公演完売ということもあり、


    会場は超満員、 とても盛り上がって


    いました。 歌あり 笑いあり、 そして


    舞台狭しと踊る ダンスシーン満載で


    素晴しい舞台でした♪

     



    構成・演出 青島 広志さん

     


    (左)カミーユ 下司 愉宇起さん

    (右)ヴァランシェンヌ 猿山 順子さん 

     


    (左)ハンナ 江口 ニ美さん

    (右)ダニロ 宝福 英樹さん

     


    とても愉しかったですよ!



    ◆お知らせ◆

    明日、8月7日 (火曜日)

    日本テレビ 19:00~21:00

    「踊る!さんま御殿!!」

    に出演いたします♪

    皆さま 是非 ご覧くださいませ♪




    ********************************************
    では 皆さま 次号をお楽しみに。

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    アメブロでは言えない話 ~The Salon of Lady Dewi~
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。