• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ・増刊号「Q:アニメは自分で作ったほうが楽しいですか?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ・増刊号「Q:アニメは自分で作ったほうが楽しいですか?」

2019-08-26 08:00
  • 2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2019/08/26・増刊号
───────────────────────────────────
今回は、ニコ生ゼミ8月25日分(#296)から、ハイライトをお届けいたします。

動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

─────────────────────────────

 Q:アニメは自分で作ったほうが楽しいですか?

  764cc1d49601c2052babad78ece6035c5245eeaa

質問者:
 質問です。

 岡田さんは自分でアニメを作るのと、他人が作ったアニメを見るのとでは、どっちが楽しいですか?

 アニメ作りは大変な労力を費やす作業だと思いますが、『なつぞら』を見たり、岡田さんの話を聞いていると、作っている人たちが一番アニメを楽しんでいるのではないかと思います。


 ものづくりにかける青春。

 才能ある仲間との共同作業。

 それらを僕は味わった事がありません。 


 完成したフィルムをいているだけの僕は、ひょっとして残飯を食べてるのでしょうか?

 見る側と作る側、どちらも知り尽くした岡田さんの答えを聞かせてください。

――――――――――――――――――


 いや、楽しいのは絶対に “他人の作ったアニメ” を見ることなんですよ。

 これは本当なんですよ。


 だって、楽しいアニメを選んで見ればいいわけですよ。

 それでダメなアニメは見るのを止めればいいじゃないですか。

 ところが作る側に回ると、これが “いいアニメ” か “クズアニメ” かっていうのは、作ってみないと分からない。

 オマケに仕事の後半になってから分かってくる場合もあるんですよ。


 もちろん、見て最初から分かる時もあるんです。

 だけど、「あれ? 俺はコンテや設定を見ると面白くないと思うんだけど、 俺の友達は みんな盛り上がっていて「この作品、いいね! やろうぜ! やろうぜ!」って言ってる」みたいな事もある。


 あるアニメの第一話を、自分は「あんまり面白くない」と思ったんだけど、クラスでみんな盛り上がってるからついつい見ちゃう。

 それで、やっぱり乗り切れなくて、途中で見るのを止めちゃうっていうの。

 よくありますよね?


 あれ、仕事の現場でもあるんですよ。

 本当に(笑)。 


 アニメーター仲間が「これ、最高!」って言ってたのに、途中でみんなが凄い辛そうな顔になってきて、「やっぱり面白くなかった」っていうような話がね、よくあるんですけども。

 「これ、企画段階とか脚本とか絵コンテはあんなに面白かったのに、なんで現場に入ったら・・・?」っていうような作品が多いと。


 それと “才能ある仲間との共同作業” って質問に書いてらっしゃるんですけども、それだったら別にアニメじゃなくても、お店のバイトでもどこでも同じなんですよ。

 すげーヤツっていうのは、どこにでもいて面白い事を思いつくし、そういうヤツが面白い事を言ったら、一緒に乗っかればいいのであって。


 でも、それに一緒に乗っかって、独立して会社を作ったり、店を始めたりしたら、やっぱり地獄かもわからないじゃないですか。

 だから “最高に面白い事” には必ずものすごいリスクが伴うので、普通に安全に最大限効率よく楽しく生きていたいんだったら、消費者でいる事が一番のポイントと思いますね。

 それがいいと思います。

 
 ただし、 “作ることを妄想する” っていうのは、面白さを味わい尽くす良い方法だと思います。

 たとえば好きな漫画があったら、それを読み返さずに、セリフと構図だけをノートに、いわゆる “ネーム” って言われるやつをダーッと描いて再現してみるとか。

 あとは面白かったアニメっていうを、映像で見返さずに、絵コンテを自分で描いてみるとか。

 これをやると、すごい ためになるんですね。

 ためになるし、以後、アニメとか漫画を見るときに、本当に面白さが何十倍にもなるのでオススメなんですけど。


 何が言いたいかっていうと、要するにクリエイターっぽくなるっていうのは、案外やった気になるだけでも、かなりの勉強になるんですよ。

 本当にそうなんですよね。


 ただし、もちろん本当にやっている人とは圧倒的な差があるから、そこのところは礼儀というか、SNSとかで相手に質問をするときは勘違いしないようにして下さい。

 b2a904100499226947f42459028c1f8dae7e71f9

**************************************

動画や全文が気になった方は、【岡田斗司夫アーカイブ】でご覧になれます。
【岡田斗司夫アーカイブ】は、以下のいずれかにご入会頂ければ、利用可能です。

(株)ドワンゴ運営の【岡田斗司夫ゼミ プレミアム】月額2,000円(税抜)
会員特典として、岡田斗司夫ゼミ放送終了後の「放課後雑談」生放送が視聴できます。

(株)オタキング運営の【岡田斗司夫アーカイブ】月額2,000円(税抜)
ニコ生配信は「生」で視聴できませんが、アーカイブで「放課後雑談」まですべてご覧になれます。

───────────────────────────────────

いかがでしたか?

「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

番組内で取り扱う質問はコチラまで!

よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
だから僕は、質疑応答が大好きです。

みなさんからの様々な質問をお待ちしています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡田斗司夫
and
Special Thanks To読者のあなた
───────────────────────────────────
Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
■お問い合わせ
有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
次回配信予定
  • 2019/11/23
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』不思議な世界への秀逸な導入と実はホワイトな湯婆婆の経営手腕・基礎研究編」
  • 2019/11/24
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【岡田斗司夫 最新情報】2019年11月24日号」
  • 2019/11/25
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』解説:油屋は、風俗産業のメタファーじゃない!」
  • 2019/11/26
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「今日のニコ生は、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話「ガンダム完全講義〜第34回」です!」
  • 2019/11/27
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』は、宮崎駿による宮崎駿のための「私小説」」
  • 2019/11/28
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「ハクの正体は●●!感動と怖さの両立『千と千尋の神隠し』完全解説」
  • 2019/11/29
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「母親はなぜ千尋に冷たいの?『千と千尋の神隠し』ウラ読み解説」
  • 2019/11/30
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』~宮崎駿が描いたテーマと鈴木敏夫が隠したモチーフを発掘する」
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
自分で作った飯と他人が作った飯。どっちが旨いか、みたいなもんだろw
2ヶ月前
×
他人の作品を見るのが好きなのと作品を作るのが好きなのは全く別の領域の話だと思う。だからどちらが好きかと尋ねることに意味はない。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。