• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

弊社上場馬紹介:レッドジュラーレ2020

2021-06-12 17:00
    セレクションセール2021
    上場番号:221
    めす 鹿毛 1月31日生
    父:ヘニーヒューズ 母:レッドジュラーレ 母父:ハービンジャー
    体重:389kg(5/31)→401kg(6/7)
    c0b528c3475c4b704b3e511ec6bc4b4bac3b8a495b26b66698850af11997eb1f68faffba0b583cdc8b765084e3c401a639a16f651a3cdce4e407339cb3c8383d8abf1117a49f8200da0f05292c886a164057516410eb1022d56ac94cc8897d74dfd44ba6
    c245674889782b74f65faf0d1549f7434008b320

    本馬が二番仔。初子は去年のサマーセールにて600万円で落札されております。線が美しく、端正な顔立ちがとても印象的な仔でした。

    母レッドジュラーレは府中牝馬S(G2)、七夕賞(G3)、小倉記念(G3)を制したイタリアンレッドの子。イタリアンレッドは重賞3連勝は未だ記憶に新しく20戦中13戦で上がり3位以内を記録した末脚は強烈でした。産駒はレッドジュラーレ以外に中央3勝のバレーノロッソ、2019~2021年まで3年連続でロードカナロアを種付けしていることからも期待度がうかがえます。

    父ヘニーヒューズは芝ダート問わず一線級を送り出す名種牡馬。特に東京のダートでは無類の強さを発揮しており、地方路線でも昨年のNAR最優秀2歳牡馬と東京ダービーを制したアランバローズを送り出すなど活躍が目覚しいです。6月10日現在のリーディングサイアーランキングでは非社台系種牡馬のトップの賞金を稼いでおります。今年も昨年に引き続き最大の評価がなされるでしょう。

    本馬は5月26日に弊社入場し、夜間放牧をしておりました。6月3日から放牧時間を短くしセリ馴致が本格的にスタートしています。現在はサンシャインパドックに1頭放牧です。ヘニーヒューズ産駒の牝馬らしく少しピリピリしたところがありますが、数日で環境にもなれ問題なく進捗しております。本馬の均整の取れた馬体は軸がしっかりと大地に根差しており絶妙なバランスが瞬時にセールスポジションを切り替わる様はあらゆる人々を魅了してくれることでしょう。また、彼女が行う一点で刺さるようなウォーキングは空気抵抗の少ないフォルムがダウンフォースを生み出し推進力になっているようです。刺すようなアジリティは実戦でも必ず活きるでしょう。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    藤沢牧場公式チャンネル
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。