• このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.496 結城浩/文章を客観的に見る/リモートで教えているとぶっきらぼうに/大学一年、目標が定まらない/厳しい環境と成長する環境/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.496 結城浩/文章を客観的に見る/リモートで教えているとぶっきらぼうに/大学一年、目標が定まらない/厳しい環境と成長する環境/

2021-09-28 07:00
    Vol.496 結城浩/文章を客観的に見る/リモートで教えているとぶっきらぼうに/大学一年、目標が定まらない/厳しい環境と成長する環境/

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年9月28日 Vol.496


    目次

    • 自分の文章を客観的に見るにはどうするか - 文章を書く心がけ
    • 攻めの睡眠 - ショート
    • リモートで教えていると、どうしてもぶっきらぼうな感じになってしまう - 教えるときの心がけ
    • 理由 - ショート
    • 大学一年生、目標が定まらず、継続した努力もできず、自分がこれからどう学べばいいのかわからない - 学ぶための心がけ
    • 駅の階段 - ショート
    • 厳しい環境と成長する環境

    はじめに

    結城浩です。

    いつもご愛読ありがとうございます。

    今回は、読み物のあいだに「ショート」というごく短い文章をいくつか挟んでみました。

    Instagramのリール(Reels)、TikTok、それにYouTubeショート(YouTube Shorts)などからの発想です。

    * * *

    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。