• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

語り処_2016.12.26
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

語り処_2016.12.26

2016-12-26 18:38

    語り処_2016.12.26目次
    1.ひとことオピニオン(国会で野党はもっと「真剣」に暴れるべきだ)
    2.季節の話題(自由な発想が囲碁の神髄)
    3.ご質問を受けて(最近の世界の動きについて


    1. ひとことオピニオン
    国会で野党はもっと「真剣」に暴れるべきだ

     第192回国会(臨時会)が、83日間の会期を終えて12月17日に閉会しました。今年1年間の政治状況を振り返ると、安倍内閣が傍若無人に何でも数の力で押し切ってしまった、という印象が強く残ります。一方で野党は、それに徹底的に抗戦することもせず、かといって賛成というわけでもなく、誠に中途半端な対応に終始した1年だったように思います。

     TPP(環太平洋経済連携協定)承認・関連法や、いわゆる年金カット法、カジノ解禁法にしても、本当に反対するなら、委員会の段階で徹底的にやらなければ意味がありません。野党は議会で少数派なのですから、多少荒っぽいことを

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。