• このエントリーをはてなブックマークに追加
アナログゲーム作りは難しい・・・!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アナログゲーム作りは難しい・・・!

2015-06-14 21:53
  • 11

 あ、どうもこんばんは、いい大人達のオッサンです。

 本日は3日に1本ペースの『ホットライン マイアミ』投稿日です、残酷表現がニガテな方はご注意くださいですが、CEROレーティング『D』くらいなら屁でもねェぜイェアッて感じの方はぜひ。



 じつはすでに収録自体は終わっているゲームタイトルなのですが、いやしかし改めて見返すと、なんともまぁ、いい大人達ならではの攻略スピードですね、えぇ。

タイチョー「ほっとけ!!」

マッツァン「ぐぉぉーーーん!!」




 さてそれはそれとして今回は、先日のお知らせ記事でちょこっと触れた、『アナログゲーム作りは難しい!』的なお話をしようかなと。

 公式・チャンネル生放送やらクトゥルフTRPGリプレイ本やら自作アナログゲームやらの絡みで、ここのところ個人・業界人問わず、アナログゲームの『作り手側』を経験されてらっしゃる方々とお話する機会が相応にあるのですが、そういった場になるとだいたい一度は、『時代が先へ先へと進んでいく中でのアナログゲームの立ち位置とは』的な話題が出たりするわけで。

 まぁ、時代が先へ進もうと、デジタルもアナログも表現方法が違うだけで、そもそもゲームは面白い、ということに変わりは無いと思うんですけどね。ただやはり、ゲーム内外ともにやれることに違いがあるのは事実なので、その辺も含めて皆さん常々色々と考えてらっしゃるそうで。

 そんな数ある話題の中で今回は『アナログゲーム作りって難しい』という部分について、ほうぼうにご迷惑が掛からないであろう範囲で、チャンネル会員様向けに書いてみようかなと思います。



某氏「・・・正直、作るだけなら簡単なんですよ。作るだけなら、ですが」

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他1件のコメントを表示
×
あと、マイアミをやってる時のオッサンのウキウキしてる感じ好きです。ゴルゴ13のような完璧な仕事に期待しています
51ヶ月前
×
いい大人になる頃には小さい頃の夢がいつの間にか叶っていたり意外な形で近づいたり、
忘れないで気付けて喜べること自体が幸せなんじゃないですかね^^

きっと泥団子も光らせ続ければ伝説の剣になるっ!(無理か!?)
51ヶ月前
×
オッサンの経済動向の読み、大好きですけど
51ヶ月前
×
作り手の苦労と労力、それはきっとアナログでもデジタルでも変わらないと思います。
その中で、どれだけやってくれる人たちが楽しんでくれるかなんてのは作ってるうちはわかりませんしね。
今週末、友人と集まって紙ペンコロもやるつもりです。
アナログの楽しさって、誰が同じようにやっても同じ結末にならないのが魅力ですし、いい大人達のアナログゲーム、オッサンは大人達って言う名前を使わずに売りたいっておっしゃってましたが、いつかそうなれれるくらい、誰にでも受け売れられるゲーム作れたらいいですね。
51ヶ月前
×
苦労ってのは表に出さないからかっこいい物で、手前で言ったらお仕舞いというか見せないのが粋なので、オッサンさんはこういう話で熱くなりやすいですし、間違って他人の苦労をポロリと零さないように気をつけてくださいね。
51ヶ月前
×
まぁ・・・うん、焦らずゆっくりコツコツ頑張って行きましょう。                          いろんな人からの体験談を少しずつ己の経験値に変えゆっくり時間をかけて自分が作りたいアナログゲームを妄想・・・・・考えていき、それをコツコツ形に変えれば素晴らしい作品ができるかも?です。                    今のオッサンさんなら自分が昔描いていた夢を叶えることも可能かもしれません。                   まぁ頑張って。
51ヶ月前
×
ゲームっていうのは、人間関係と同じでどうあがいても万人を満足させることは出来ませんからねぇ。

商品として売るということになる以上、買い手は遊びですが
売り手は仕事の域になりますからね。
それはもう遊びではなくなるので、どうしても苦労というものができるでしょう
しかしそれは正解がないから発生するもので
その苦労は、やはり製品に反映されるものだと思います。

この手の話は話しだすと止まらなくなりますねw
オチも何も無いですが、この辺でやめておきます。

という、いつものマジレスでした・q・
51ヶ月前
×
新神ペンコロは動画見てても凄い面白かったっすよ。
またやってくんねえかなあ
51ヶ月前
×
多分ですが、ゲームに限らず何かを生む業界において、必ず直面する問題かと思います。
だからこそいい大人たちとしては今回の紙ペンコロが売れ、さぁ次のモノを作る!ってなったときに、今度は色々情報が入った状態から作るので…
野球で言う「二年目のジンクス」に陥らないかが少し気になります。
他の方のコメで見受けられますが、誰にでも売れるゲームって本当に凄いですよね…
そしていい大人たちは本当にいい経験をしているなぁと、心から思います。
51ヶ月前
×
カードゲームの文言「〇〇ならXXしてよい、ただし△△の場合は・・・」といったものが難しくカードを通して整合性が取れているかが難しいところの一つだと思います。
世の中にはいろいろなゲームがありますね、その中でアナログゲームは制約の中の「自由」が魅力だと思っています。

今作の新紙ペンコロですが、とても楽しくやらせていただきました。
いい大人達で作ったゲームというのも面白さを際立たせていたのだと思います。
素敵な時間をありがとうございます。
51ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。