• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 4件
  • 【第125回インタビュー】スタジオがオリエンタルな香りで充満。本人希望のパクチーパーティーで浅倉さん悶絶!

    2017-02-22 23:00  
    110pt
    2
    2月22日の放送は、誕生日を迎えた浅倉さんのお祝い……ではなく、30代になる前にやり残したことをやっておきたいという本人たっての希望で、苦手なパクチーを克服するためのパクチーパーティーが開催されました。スタジオには、パクチーを使用したあらゆる食品が集められ、3人で全てを試食していきました。
    様々なパクチーを試食してみたものの、ほとんど受け入れられずグロッキーな様子の浅倉さんでしたが、無情にもパクチーパーティーはおまけまで続きます。生のパクチーまで出てきて、浅倉さんがもはや限界を迎えたところで、サプライズの誕生日プレゼントを投入。念願のスチームアイロンだけでなく、沼倉さんと原さんからも素敵なプレゼントが贈られて、最後はとても幸せなムードに包まれたまま今回の放送は幕を閉じました。

    今回の放送の感想や各コーナーへのメールもどしどしお待ちしているので「imas_station@columbia.jp」までお願いします!

    収録を終えた4人のインタビューをお届けしちゃいます!

    ※本ブロマガに掲載されております文字・写真等の無断転載はお止めください。
    ※無断転載を発見した場合には法的措置をとる場合があります。
    ※また、無断転載を発見した際にはこちらよりご連絡をお願い致します。 

    記事を読む»

  • 【第124回インタビュー】プロデューサーの熱い想いに涙した「愛と泪の伝導師」! 秋月涼役の三瓶由布子さんがゲスト出演

    2017-02-15 23:00  
    110pt
    3
    2月15日の放送は、2017年の『PRODUCER MEETING』にも出演した、秋月涼役の三瓶由布子さんがゲストとして登場。『THE IDOLM@STER DearlyStars』発売で、涼を応援しているプロデューサー達から、待望のライブ出演を喜ぶ声が届き、三瓶さんも感極まってしまいました。涼への愛にあふれる熱くも温かい放送となりました。
    一方、おまけコーナーでは、ゲスト回恒例となったあだ名付け。通常放送があまりにも感動的だったせいか、どこかやりづらそうな雰囲気もありましたが、そこはあだ名付けのプロ。「愛と泪の伝導師」という、今日の内容にピッタリの素敵なあだ名が誕生しました。
    今回の放送の感想や各コーナーへのメールもどしどしお待ちしているので「imas_station@columbia.jp」までお願いします!

    収録を終えた4人のインタビューをお届けしちゃいます!

    ※本ブロマガに掲載されております文字・写真等の無断転載はお止めください。
    ※無断転載を発見した場合には法的措置をとる場合があります。
    ※また、無断転載を発見した際にはこちらよりご連絡をお願い致します。 

    記事を読む»

  • 【第123回インタビュー】プロデューサーミーティングをガミPと一緒に振り返る。舞台裏の話も盛りだくさんのプロミ感想回!

    2017-02-08 23:00  
    110pt
    1
    2月8日の放送は、総合プロデューサーの坂上陽三さんが、ゲストとして急遽番組に参加してくれました。メインパーソナリティの3人と一緒に、プロデューサーミーティングの感想を語ってくれました。
    今回は、プロデューサーミーティング明けということで、通常放送からおまけまで、メールの紹介メインで進行。ここでしか聞けない、プロデューサーミーティングの裏話や、練習風景についてのお話がたくさん聞けました。
    今回の放送の感想や各コーナーへのメールもどしどしお待ちしているので「imas_station@columbia.jp」までお願いします!

    収録を終えた2人のインタビューをお届けしちゃいます!

    ※本ブロマガに掲載されております文字・写真等の無断転載はお止めください。
    ※無断転載を発見した場合には法的措置をとる場合があります。
    ※また、無断転載を発見した際にはこちらよりご連絡をお願い致します。 

    記事を読む»

  • 【第122回インタビュー】ライブに向けて体調管理は万全! でもあだ名はクライシス(危機)だらけ

    2017-02-01 23:00  
    110pt
    2
    2月1日の放送は、原さんが急遽お休みとなったので、浅倉さんと沼倉さんのお二人がお届けしました。収録日は、プロデューサーミーティング目前ということで、プロデューサーミーティングに向けてのお話しから始まっていきました。
    「ネームキャッチュ(キスマーク)アイステ!!!」のコーナーは、慣れない2人体制でのあだ名付けということで、いつもより若干の迷走も見られましたが、ライブなどの感動で語彙力が低下する現象に「カタルシスクライシス」と、ハイセンスな響きの名前を付けてくれました。今後ファンの間で流行っていくのでしょうか?

    今回の放送の感想や各コーナーへのメールもどしどしお待ちしているので「imas_station@columbia.jp」までお願いします!

    収録を終えた2人のインタビューをお届けしちゃいます!

    ※本ブロマガに掲載されております文字・写真等の無断転載はお止めください。
    ※無断転載を発見した場合には法的措置をとる場合があります。
    ※また、無断転載を発見した際にはこちらよりご連絡をお願い致します。 

    記事を読む»