• このエントリーをはてなブックマークに追加
”秘湯中の秘湯”「田代元湯」|男性の一人旅おすすめ国内スポット
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

”秘湯中の秘湯”「田代元湯」|男性の一人旅おすすめ国内スポット

2016-06-24 12:17
    バックパッカーとなり、世界中を旅する…男の夢のひとつですよね。
    今ひそかなブームとなり年々注目されている1人旅にお勧めのスポットを紹介していくコラム『大人の男の一人旅』

    第7回目は、青森県・八甲田山中にある"秘湯中の秘湯"「田代元湯」を紹介したいと思います。
    もともとこの場所には温泉旅館「やまだ館」がありましたが、1995年に廃業し、温泉も完全に放置された状態になっています。

    実はこの温泉のある場所は、ダムの建設予定地となっており2018年には、田代元湯は沈んでしまっている可能性があります。
    行くのなら、今しかない!ということで、さっそく紹介していきましょう。

    ◆田代元湯の場所や交通手段は?
    11.jpg

    田代元湯は青森県青森市駒込、八甲田山中にあります。
    まずは環状7号線の筒井交差点から県道40号線で南下。山間部にある「後藤房之助伍長銅像」を通過し東へ。
    08.jpg

    銅像のある茶屋からは徒歩。そこから15分ほどで到着しますが、その道はかなり困難を極めます。

    まず、出迎えてくれる沢。
    ここには2014年頃まではパイプでできた橋があったのですが
    03.jpg

    今は鉄パイプが1本寂しく刺さっているだけのようです。
    長靴必須です。
    14.jpg


    さらに奥へ進むと、今度は深く川の上1m程にかかったこちらのぐねぐねした橋を渡ります。どう考えても命懸けの綱渡りですね。何かあっても自己責任です。
    09.jpg

    橋を渡り終えれば、すぐに田代元湯へ到着します。
    ※ちなみにこの林道は冬季閉鎖されています。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。