• このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleとリーバイスが共同開発したスマホを操作できる「スマートジャケット」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Googleとリーバイスが共同開発したスマホを操作できる「スマートジャケット」

2017-03-15 13:32
    どうも、編集部ハマサキです。
    暖かくなってきたと思ったら、ここ数日で急に寒さが戻ってきたりして、自転車通勤の身としては手袋が手放せないままでいます。

    手袋してるとスマホいじれないで不便なんですよね。
    スマホ対応のやつ買えと言われるとそれまでなんですが、ニット生地が苦手なのでニット製が多いスマホ手袋を避けてしまっています。

    今回はそんな方にもオススメの「スマホを操作できるジャケット」を紹介したいと思います。

    リーバイスとグーグルのコラボ

    02.jpg

    ジーンズメーカー大手であるLevi's(リーバイス)とGoogleのチームが共同開発したスマートジャケット「Levi’s Commuter x Jacquard by Google Trucker Jacket(リーバイスコミュータージャカードバイグーグルトラッカージャケット、以下トラッカージャケットと表記)」が先日発表されました。

    リーバイスが市内を自転車で走る都会の住人向けに展開している「コミューター・コレクション」の最新アイテムで、スマートフォンを直接見ることなく袖口をタップやスワイプすることで、ナビを操作したり、電話を受けたりすることが可能となっています。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。