• このエントリーをはてなブックマークに追加
【大人の隠れ家】古民家一棟貸しの隠れ家宿!兵庫県篠山市の「集落丸山」を紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【大人の隠れ家】古民家一棟貸しの隠れ家宿!兵庫県篠山市の「集落丸山」を紹介

2017-08-01 17:03
    日本各地で問題になっている空き家問題。
    取り壊すにもお金がかかるし、ボロボロのままでは買い手も付きません。
    特に田舎の限界集落においては住民の高齢化も重なり深刻な状況のところが増えています。

    そんな田舎の空き家を上手く使って地域の活性化にも繋げている兵庫県篠山市の古民家宿『集落丸山』を紹介したいと思います!

    宿の特徴

    maruyama1.jpg

    築150年以上経過している古民家をリノベーションし、一棟貸しの宿として運営している「集落丸山」。
    5世帯19人の住民と社団法人NOTEが協力し合い、2009年に開業しました。

    現在宿泊できる古民家は「ほの穂(斎藤家)」「明かり(佐古田家)」のニ棟で、一棟貸し40,000円にサービス料一人5,000円が基本の為、宿泊する人数が多ければ多いほど一人当たりの料金は安く済みます。

    また滞在中は農業体験や、ワークショップなど里山アクティビティといった地域の生活を体験でき、周辺住民とのコミュニケーションを楽しむ事ができます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。