• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

2019-2020ワールドトラックシーズンスタート! ワールドカップ ミンスク大会始まりました!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019-2020ワールドトラックシーズンスタート! ワールドカップ ミンスク大会始まりました!

2019-11-01 12:32

    2019-2020シーズンに入って各国どのようはタイムを出してくるのか期待がかかる予選でした。

    そのタイムはというと、

    女子は

    予選1位 アメリカ 415505

    2位イタリア 417474

    3位ドイツ 417985

    4位イギリス420605

    5位フランス422292

    6位ベルギー422546

    7位アイルランド425389

    8位ポーランド426523


    9位ロシア 427357

    10位ベラルーシ429410

    11位ウクライナ 435153

    という結果

    特にイギリスはベストメンバーではなく、次戦のグラスゴーでは魅せてくれる走りになるでしょう。ロータスも投入されるし。
    64e5f95019121fc1715a596f8a665c4c5acb7caf95343f70d62c74e95a6c4e76c70bc1976beb8053

    ちらっと聞いた話では、ロータスを使えるようにするためにUCI3日前にレギュレーションを変えたそう。さすがイギリス。パワーが違います。


    さて男子。

    予選1位はデンマーク 350723。速い!

    2位イタリア 353145

    3位フランス 353528

    4位スイス 354111

    5Huub wattbike Test Team 354526

    6位ロシア 354820

    7位ドイツ 355187

    8位イギリス 356426


    9位ベルギー 357722

    10位アメリカ 359008

    11位ベラルーシ 400062

    12位ポーランド 401684

    13Lokosphinx 402195

    14位ウクライナ 405866

    15位チームブランデンブルク 413864
    b2af0a19cb0cdab7a1a9003aa3c6eb6fb2554288


    いや早くなっているけどこれもベストメンバーではない国も多々あり、次のグラスゴーは確実にイギリス祭りになりそう。

    3360e6cd6eab0f36d7d41b4189b38ca31fb9fff1

    結果だけを見ると日本女子は日本新の記録近くを出せば、良い感じになりそうだけど、でも厳しいけど。日本男子は厳しいね。とはいえ一発逆転を目指して頑張るしかありません。

    グラスゴーのイギリス祭りが非常に気になります。


    さて明日は団抜き本戦、チームスプリント、ポイントレース、スクラッチレースと11時から夜9時過ぎまでびっちりあります。

    日本人選手は出ないけど。


    さあ頑張りましょう!


    ※余談話

    とある女子選手を撮影しようとしていたら、突然とある撮影隊の通訳の方が飛んできて、

    「通訳しましょうか?」と聞かれ、我々キョトン。

    で爆笑に。

    女子選手が海外選手に間違えられたのでした。JAPAN着ていたのに。日本語しゃべっていたのに。

    そんなに日本人に見られなかったのかな?

    もしかしたら逆? 我々が日本人に見えなかったのかな?


    ここからレポート。

    世界はハロウィン。会場は?
    でもお祭り騒ぎ。

    着ぐるみのクマが大暴れ!しております。
    妖精だかなんだかわからない人たちがいっぱいおります。

    デンマークが50秒の走りをしている時にメインスタンドでクマ大暴れ!

    02c5d98f42594f04788f2747e26bdbdc3870d170905459b78bb96a54dbd2897b9173cae84f5b4c88

    27cfa57b27072e4bfd36609faf91e6c6a085fa1d

    会場内はこんな感じ9592777f5e18f2b95e40d959d1674a9e2c3143f237578d4dc2afcd9703741fe15bf0115508dc33a5d4102f8770becbbff43188097a8cd3ece4cec986

    楽しそう。で、バンク内はオリンピック出場を懸けて熱い走りが繰り広げられています。
    でこの熊がね…。やたら襲うのですよ。

    802750f6ecf17ec52a16c6f4364551fe330ffbbeac2fc42f2ea7e041c561e4fb00ff979df66f9b4b

    さて和んだところでバンクに戻ると

    51a9e8fc5fdccc79e73a5a98cdec50893a7df15b5049f7689de96235a9d4176fff00b9b5e1926941f4152d351dfe7aaddc0f8e7f6caef3dfee29d2b5

    DHバーは各国進化しているし、秘密兵器がどんどん投入されてるしで面白そうです。

    特に、東京オリンピックで使用されるトラックバイクは、ワールドカップ会場で検査を受けなくてはならず、それが今年いっぱいのようで、オリンピック仕様のバイクがガンガン見られます。

    これは楽しいですね。


    アメリカチームのAshton Lambieが乗るバイクのホイールが金吉良金(変な変換)。そしてHEDの文字が…


    どこかで見たことのあるホイール…。
    予選落ちしましたが。こちらも本気モードではなかったようです。
    11月1日は大会初日。

    日本チームは出場しませんが、激戦必至です!

    9253a63424da61cb2fd1fca5e2a90a1d5417c520

    ビビアーニ登場! 生ビビアーニ。オムニ参戦ですね!

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。