• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

第61回競輪祭&ガールズグランプリトライアル2019初日レポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第61回競輪祭&ガールズグランプリトライアル2019初日レポート

2019-11-20 07:34

    ナイターGIの競輪祭をお楽しみいただけていますでしょうか。

    先行したラインが結構残っていましたね。しかし、高配当も飛び出すなど波乱もありました。

    そして、グランプリが掛かっている選手が飛ぶなど、お!っと思うところも。

    しかし一次予選はポイント制で、一次予選2で挽回すれば二次予選に進出できます。

    この辺りは予想にどのように反映させればいいのか迷うところですね。

    二日目はワールドカップ・ミンスク大会で銅メダルを獲った松井宏佑が1レースに登場します。トリッキーは動きも見せるときがありますから、松井から穴目も面白そうです。

    4レースの浅井康太も面白そうです。今年はなかなかツキが無く優勝はまだしていないという状態。これをどのよう打開してくるのか観たいところです。


    そしてガールズグランプリトライアルの初日は順当な1着だったと思いますが、レース展開を見ると2着以下は波乱含み。二日目予選2は順当に収まるのか、感覚を信じていってみましょう!
    9da36579f33089587ead8d510d8b8add0cef20b6選手宣誓 園田匠選手&児玉碧衣選手

    1829b59661a708817c4c8119bdba0f99fba0ebfc
    三谷竜生をおんぶする宮本隼輔。 写真に意味はないです。

    競輪祭ゴール写真集!

    334fe0893d1e63181ee553ed2ef4a1547b468a13
    1レース


    0a8a9ab36a928ef46183503cabe1cc6929b80e74
    2レース


    eb53c14d50b76a7c5128e49cb1b7123848098ec9
    3レース

    c8cb626e92aa68b19b95c6c5dcf86ddab0bf435d
    4レース


    4557fe829266a85d23c144eef3ef50556f14cc64
    5レース


    ba9201d6e90eb610ecdd5ab9f242535e03f5eff1
    6レース

    27386ee9f4e704c1d8ce2f25f39f73461d16ce95
    7レース

    eca4c0273a04b55b8f4a36bfeeea44aace701ace31f4731bd709025c27dc40f6a214deced9c031578レース


    ガールズグランプリトライアル2019
    a8c5a4cf1cfe0df1ea4a96a8f0531ee478106283
    9レース

    dcf531ca49686d91cd2c3f37be09f37822ae49c5
    10レース

    f934439330773d338349f6a0dd357c4dc7cbcd27
    11レース

    abff692a4ea2e54f02ea36ee75c5a0a6a5284551
    12レース
    《ダッグアウトから》


    1レース

    1着の稲川翔
    f6ec6b05c6d8f10af2c8842d93e205cd7d0aa442

    「稲毛さんが強かったです! 前回が前回で、離れてしまっただけに、今回は気を付けてついていったので、緊張感はありましたね。周回中の動きで柏野(智典)さんがついてくれるのもわかりました。稲毛さんはいつでも『行くから』って言ってくれるんで、信頼してついています」

    3着の稲毛健太

    「打鐘のところで離れてしまったのが1つだけ失敗でした。あれがなかったら逃げ切れていたかもしれなですね」



    2レース

    1着の吉澤純平
    68a20347f596f4d25c0487d3b0757bc94f0331be

    「松浦よりも前にいないといけないと思って、先に動きました」

    2着の成田和也

    「恵まれましたね。吉澤はどこからでも行くので、気を付けて走りました」

    3着の松浦悠士

    「あーー、早めに行けばよかったです!!



    3レース

    1着の武藤龍生
    0217f17766855cc9fa3f84c026ebd4578dd76b2e

    「(初GI1着)幸せです! 父も選手なので、ずっとここは憧れの場所だったし、走れて嬉しいなって思って、それで気持ちが楽になったのがよかったのかもしれないですね」

    2着の松本貴治

    2着に残れたことはよかったです」

    3着の坂本健太郎

    「中本(匠栄)についていきたかったけど、アンコになっちゃって、ついていけませんでした。もうオレはオレで頑張るから、前は前で頑張ってくれって思ってました。最終バックは千切れるかと思ったけど、最後はなんとか踏ん張れました」



    4レース

    1着の新山響平
    37d39aea7073ada2a85fb28e116074c353c1a3b7

    「諸橋さんとワンツーが決まってよかったです。最近はまとまって、いい練習ができているので、感触はいいです。捲りであんなに2着につめられたら、ダメですよね。これじゃ逃げ切れないから、もっと頑張らないとです」

    2着の諸橋愛

    「抜けなかったー。思いっ切り抜きにいったのに、抜けなかったのは悔しー! あれが抜けないと優勝はやっぱり難しいですからね、抜きたかったです」



    5レース

    1着の鈴木竜士
    5f10bb7ff033fb8e5c53f35d21995192ed00f291

    「取れた位置から勝負しようと思ってました。僕たちの前が佐々木(豪)だったので、踏んで出させレば、行くだろうと思ったし、あとは井上(昌己)さんの番手捲りだけだと思っていたので、上手く大ハマりました。隙なく隙なく動いていかないとなかなか勝てないですからね」



    6レース

    1着の山崎芳仁
    a0e6701a45328a46894a49938cc3bc85bb49337f

    「ちょっと仕事しようと思って、もち出そうと思ったら、ちょうど一成が行ってくれましたね。あれは離れていたわけではないです()。(渡邉)一成が行けるだろうと思ったのでついていって、でも、(村上)博幸のブロックで少し止まりましたね。あとは自分のベースで行かせてもらいました。」



    7レース

    1着の渡部哲男
    06a7732211d0cc647d681c3bef5ea821492f2f46

    「初手のあの位置だったら動いてほしいと思ったら、ちょうど裕友が行ってくれました。前もかかっているし、待つかなと思ったけど、裕友は行っちゃいましたね。さすが! 強かったです。最後は勝ち上がりポイント制だし、しっかり決めようと思って、踏みました」

    2着の清水裕友

    「一回動いていかないとダメだなって思って、(赤板で)動きました。7番手になって、巻き返しは厳しいなと思ったので、先に動かないとなって思ったんです。捲れましたけど、いやー、苦しかったですね」



    8レース

    1着の松谷秀幸
    6efdff6ee94367e546cfc47c4bee2282cecd491e

    「少し早く抜きにいちゃいましたかね、平原がすごかったです。あれだけ早く行ってくれて、落ち着いていたし、ついていて本当に勉強になりました」

    3着の平原康多

    「あの展開なら、もう腹をくくりました。(スタート再発走、後輪交換アクシデントも含め)それも競輪ですからね! しょうがないです。気持ちだけ切らさないように気を付けていました」



    9レース

    1着の梅川風子
    6536a0effb7bd87ec80147e9dab2ae2b7e79ac51

    「ナカジ(中嶋)が自分のタイミングで行っていたので、その上を行くのは脚を使いましたね。初日は少しフワフワしてましたけど、明日からはもっと良くなると思うし、頑張りたいと思います」

    2着の中嶋里美

    「後ろもごちゃついていたのはわかったし、自分が動けばもっと動けばごちゃつくかと思ったんですけど、行き切れませんでしたね。でも、前々に動いた結果いいところにつけたと思うし、そこはよかったと思います」

    ●奥井迪は7

    「今日の敗因は打鐘でしたね。あそこで先に自分で動いていけばよかったです」



    10レース

    1着の児玉碧衣
    a1cd7a8c7f4fc36f1c73c716d093332ba713cb90

    「最悪の展開でした。前に(吉岡)詩織ちゃんもいて、むっちゃん(尾崎)が先捲りだったし、本当に展開は最悪でしたね。しかも、ここは3コーナーでここは止まりますからね。その中で行けているので、調子は悪くないと思います!」

    2着の尾崎睦

    「先捲りで勝負しようと思ったので、思った通りの展開に行けました。加藤(恵)もかかっていたし、きつかったですね」



    11レース

    1着の石井貴子
    be1b94cf8004eba4b1ad98eefc21fbeeafbc126e

    「自分の動くコースだけかぶらないようにと思って、気を付けていて、ここからなら行けるぞというところから行きました。ここは外が伸びますからね。九州はやっぱり相性がいいです()。でも、2日目の方がポイント高いし、気を抜かないように頑張りたいと思います」

    3着の鈴木美教

    7番車だったし、一回自分で先に動こうと思ってました。3着に残れているし、こういうレースをしていけば、明日からもっと良くなると思うので、頑張りたいと思います」



    12レース

    1着の小林優香
    2732929da9b4b86aaedceb9493751471fffdac8b

    「普段の競技用で走っている機材と違うけど、対処してきたし、勝ちたいと思って走りました。この緊張感も思い出しました。初日は本当に緊張しました。でも、応援をもらえると力になるし、明日も頑張りたいですね」

    2着の長澤彩

    「(内に行った)判断はよかったと思います。でも、1着が欲しかったですね(苦笑)」

    3着の小林莉子

    「内に彩さんが行っているのも見えたけど、それでも優香はその上を行っちゃうんだろうなって思ってました。ついていったけど、離されちゃいましたね」

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。