• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019Mリーグドラフト会議後記 追記あり
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019Mリーグドラフト会議後記 追記あり

2019-07-11 16:00
  • 7
0355235beed1d41ef5e12360ea7e9c8d63870514


えーとですね。結構長々と記事を書いたのですが
なんか湿っぽくて気持ち悪い記事になってしまったので全消ししました。

グダグダ言っても仕方ありませんので
今日からまた少しずつ積み上げていこうと思ってます。

応援よろしく!ではなく、応援したくなるような人になれるよう
応援してもらえるようなコンテンツ作りを目指して少しづつ――


45d41189d32064a1b00effaa5090262c9f56357d

この言葉に嘘偽りはありません。2019年も当ブログマガジンは
Mリーグサポーターの1人として、関連記事を更新していきたいと思います。


この記事を楽しみにしてくださった方、誠に申し訳ありませんでした!



追記・返信

>浜野さん 

誤解のないよう話しておきますが、書いた内容は批判ですとかバッシングではありません。自分が選ばれる未来が見えなくて今後どうしよう・・・ 的な非常に情けないものでした。

後は新Mリーガー1人1人に応援メッセージを―― と書き始めたのですが、ちょっと気持ち悪いかなー(笑)と思って途中で止めてしまいました。

>yoshizoさん

男女混合義務化が決定した時点で方向性は理解(覚悟)していました。

Mリーグのレギュレーション及び選手の指名にに関しては、Mリーグの運営サイド、各チーム関係者が我々よりも何十倍もの時間を費やし、試行錯誤を繰り返したうえで、最も盛り上がる可能性の高いプランを採用したのだと思います。

今となってはそのプランを支持し応援するだけですね。
Mリーグが盛り上がってほしいという想いは、間違いなく一緒のはずですから。

>yosukeさん

選手の選考については担当者の裁量に依るところが大きいのでしょう。もしも担当者がブロマガ会員だったら僕が選ばれていたかもしれません。万が一そうなった時、他のプロを贔屓にしているファンは「なぜあいつが選ばれるのか――」と不満の声を挙げるでしょうね。

担当者の主観で選考する以上、指名する選手が偏ってしまうのは自然なことです。今回選ばれた8人の新Mリーガーは皆それぞれ魅力的で、選ばれるに足るプレイヤーだと思います。

>BSI さん

僕も同じようなことを思いましたよ。消した記事はそういったネガティブな内容でしたね(笑)



更に追記・返信


>マッキーさん 

試合数がそれほど増えていないのに4人目を獲ったら・・・と考えたんでしょうね。指名無しのチームがあったとしても何らおかしくないと思います。

>エルトラさん

基本的に自分の評価と他人の評価は違うものですから、誰が選ばれないとおかしいとか、誰が選ばれるのはおかしいとかは主観の相違でしかないと思うのです。エルドラドさんのおっしゃる通りですね。

>ポンチーロンさん

消した記事を一言で言えば「中年ブタ野郎はMリーグの夢を見ない」です(笑)
次回配信予定
  • 2019/07/23
    ままま
  • 2019/08/01
    第4章
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
現役麻雀プロがガチで「天鳳位」を目指すブログマガジン
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥540 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
せっかくの閉じた空間なので陰湿なこと書いても大丈夫だと思いますよ!(><)引き続き応援しております!とともに私も頑張ります!
2週間前
×
既存の麻雀ファンは置いてきぼりにされた感があるドラフトでした。木原プロはもちろん、現雀王の金プロがいないのは麻雀プロのタイトルって何?と思わざるえないです。Mリーグが新規麻雀ファンの獲得を目指すのは一向に構わないのですが、白けたのは事実ですね。
2週間前
×
いつも良記事をありがとうございます。今回の記事も楽しみにしていました、残念です(笑)
今回のドラフトで
風林火山、コナミ、雷電、カドカワ:連盟
アベマ、セガサミー:混成
赤坂、Uネクスト:非連盟という構図が一層顕著になりました。団体の規模とほぼ比例していると言えるでしょうか。私は連盟アンチという訳ではないのですが、もっと世に出て然るべきと考えているプロが他団体に多数いる事と今回のドラフトの結果は、やはり残念なものでした。選ばれた選手への称賛と敬意と、開幕を楽しみに思いながらも、今年もか、と。
始まったばかりのMリーグがどこへ行くのか、願わくば最高峰の競技麻雀を見られる興行にならんことを。その時には木原プロに壇上にいてほしいです。応援しています!
2週間前
userPhoto
BSI
×
現雀王がMリーグ宣伝番組をやっても選ばれないならもう何をしても無駄ではないかという無力感に苛まれました。
それでもMリーグを盛り上げようとする木原さんはとても立派だと思います。
2週間前
×
4人目を獲らなかった3チームが、実力派の男子プロを獲得すればより濃密なメンバーになる…

と思う一方で、1チーム4人となるとチームにおける個の印象が薄まったり、チームカラーが損なわれかねないといったファクターがあるんでしょうね。

NEXTシーズン以降に木原プロにチャンスがあることを願っています。
2週間前
×
私も今回のドラフトで木原プロが選ばれるのを期待していたので残念でしたが、大人の事情のようなものは感じませんでした。

私のような天鳳を3000戦打って麻雀戦術書をほぼ全部買っているような麻雀オタクでも、金プロやその他の鳳凰位などのタイトルホルダーの方々の麻雀を知らないです。その点、和久津プロや藤崎プロの打ち筋モンドや最強戦などで知っているし見たいと思います。

麻雀プロの方々は雀力を磨いてタイトルをとることもですが、スポンサーをはじめ一般のファンの方に見たいと思ってもらえる個性を磨いて、知ってもらう努力が必要なのだと思います

私のように木原プロの麻雀をMリーグで見たいと思っている人は多いと思いますので、これからも頑張って下さい。応援しています。

2週間前
×
消した記事が物凄く気になりますが・・・これからも㎡リーグ&木原pを応援していきたいと思う今日この頃です
2週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。