• このエントリーをはてなブックマークに追加
システマチックベタオリ講座 4
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

システマチックベタオリ講座 4

2016-03-07 12:25

    27e0a8146c3816c4c524807e087ea56bfe911982

    押し引きは他家のやる気も判断材料に入れることです。
    例えばこの局面、北家リーチ一発目に東家は無筋の8pプッシュでした。

    これだけで東家がやる気あり! と判断するのは早計です。

    北家の河はかなり強い、つまりあのリーチ相手なら
    「押したくないけど渋々――」という可能性だって十分あるということです。

    dea700d25d1833a068afae5395c58b2cf7a53079

    しかしこうなると話は別。2sをチーして無筋8mを切ったということは
    放銃リスクを負ってシャンテン数を上げた可能性が高いです。

    また安全牌を引く抽選も放棄しているわけですから
    東家はやる気がある! と判断したほうが良いでしょう。

    リーチ後のポンにも同じことが言えます。せっかくできた安全牌を晒してしまうわけですから、その場合も やる気がある! と判断したほうが良いでしょう。

    67dd79efea94d2206a57103d9179e2a3259a6eea

    複数回無筋プッシュも当然やる気の判断材料。
    このようにひとつの情報だけで他家のやる気の有無を決めつけないことです。

    ・リーチ後ポン 
    ・チーして無筋
    ・複数回

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2019/08/26
      ああああ
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。