• このエントリーをはてなブックマークに追加
VFXが暴走して大変なことになるメタなMV『ウォーク・ザ・ワイヤー』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

VFXが暴走して大変なことになるメタなMV『ウォーク・ザ・ワイヤー』

2015-11-14 17:30
    Walk the Wire1


    オーストラリアのフォークロック・バンド、Boy & Bearの新曲『Walk the Wire』のMVが、VFXを活用したクールな映像かと思いきや、大変なことになる作品に仕上がっています。


    【大きな画像や動画はこちら】

    メルボルンのフィルムメーカー、Oh Yeah Wowによるユニークな映像をご覧ください。



    月面風のクロマキー合成が解けたと思いきや、ギタリストがスモーク噴火で火傷!

    代役として現れたのはテッカテカのCGギタリストで、あとはもう見ての通りです。ホメ春香かよ...。


    Walk the Wire2

    一昔前のMOD的な。


    緑タイツどもがはしゃぎまくるメイキング映像も公開されています。



    Oh Yeah Wowの作品は公式サイトでも閲覧が可能です。気になった方はぜひ。


    Boy & Bear - Walk the Wire[vimeo]
    Walk The Wire - Behind The Scenes[vimeo]
    OH YEAH WOW

    ヤマダユウス型

    関連記事

    RSSブログ情報:http://www.kotaku.jp/2015/11/mv-walk-the-wire-is-complete-vfx-chaos.html
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。