• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ミリオンダウト始めました
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ミリオンダウト始めました

2016-06-01 18:30
    ミリオンダウト、みなさんご存知ですか?
    なんか近頃麻雀プロの間で微妙に流行ってるようなので、どんなもんかと始めてみました。


    ミリオンダウトは基本的にゲームとしては子供の頃に遊んだ大富豪です。2が一番強くて3が一番弱いってヤツですね。
    大富豪は多人数で遊べますが、これは1対1での勝負になります。

    手持ちのカードは7枚からスタート。大富豪と同じで手札を早くなくした方が勝ちとなります。


    ミリオンダウトには大富豪との大きな違いがあります。
    違いは主に下記4点。

    1.カードを「裏向き」にして出すことができる。
    2.相手の裏向きのカードが嘘だと思ったら「ダウト!」。ダウトゲームの要素があります。
    3.勝ち負けではなく、得点を競う
    勝った時の得点=相手の残りの手札の枚数
    負けた時の失点=自分の残りの手札の枚数
    4.手札が11枚以上になると「バースト」となり負けが確定


    a7bc91e714485790016b915b9cdce9df8317b84b


    勝つためには相手との駆け引きが重要になってきます。

    1ゲームごとに勝った負けたの闘いになるのですが、相手の残り枚数が多ければ多いほど得点が多くもらえます。
    ですのでただ勝つだけではなく、相手のダウトを巧みに誘い、相手の最終枚数をいかに多くして勝てるかがポイントになります。

    逆に言うと1枚負けはぶっちゃけ勝ち?です。勝ちは言い過ぎですが、レーティングはほとんど下がりません。
    レーティング高段者相手での闘いになると、1枚負けだとレーティングが上がることさえあります。
    勝ち負けを競うというよりも、いかに自分の手札を少なくするかの方が重要になります。

    大富豪なのでもちろん配牌ゲーの要素はあるんですが、それだけでもないのが面白いですね。悪い手札でも相手をうまくだませると勝てたりします。
    麻雀でもそうなんですが、配牌が悪いと初手からオリゲーになったりもします。負けは覚悟して、いかに被害を少なくして負けるかも重要な要素になってきます。

    42bfa6b353cdf7a8145294e6705db70f32ddb05a

    零号機はレーティングがようやく1600を超えました。一時1300にまで落ちたことを考えると、良く頑張りました。
    安定段位1700位が高段者と呼ばれるそうなので、まだまだ雑魚ですね。。精進します。

    近頃スタートダッシュ4枚出しがマイブームです。
    攻略法としては相手がダウトくさくても、歯をギリギリ食いしばってダウトしない選択が正解だと思ってるんですがどうなんでしょう??



    先日よりスリアロでもミリオンダウトの番組が始まりました。解説やってるスリアロのむく大樹プロは全国で上位20位に入るくらいの腕前だそうです。凄いですね。。
    面白いゲームですので、皆さんもぜひ一度やってみてくださいねー。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    麻雀スリアロチャンネルブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。