• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

※無料記事【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】スガイディノス×ゲーセンミカドコラボ(その4)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

※無料記事【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】スガイディノス×ゲーセンミカドコラボ(その4)

2019-06-13 12:00

     ども! イケダミノロックです!

     ミカドのコラボレーション企画第二弾、北海道札幌市の名店スガイディノスさんでの出張イベントレポート、今回ついに最終回です!
    878d265fb6aecd289fc7ece64bdf3b9e6758cc72


    ■6月1日 17時30分~
     スガイディノスさんの7階に上がり、小塩くんと合流し、関係者通用口から会場内(映画館)へ。ZUNTATAの石川さんに挨拶を済ませて、機材設置と会場モニタースピーカーのリハーサル後、小塩くんのDJに合わせて俺も音出しから合わせのリハーサルへ。

    a724d4388e09d7ccf1421441c85751368e88a39e 54316e298ec79cede9a365e280fab7caadcb22dd

      一応、俺はゲーセン店長兼プロのギタリストだ。小塩くんにはここ数年ギター収録のお仕事をいくつもいただいてきた。

    ・アリスギアアイギス楽曲ギター収録
    https://colopl.co.jp/alicegearaegis/sp/
    a9ee467b720e2ae3ec8eb1416132448dae1ae04e

    ・コテアニ 楽曲ギター収録
    http://www.coteani.com


    ・ダライアスゴズミックコレクション特典CD楽曲ギター収録
    https://ebten.jp/p/7015019022802
    42fdad873b0e87562ed3e726263c999e402078b9

     以上のレコーディング以外にも、小塩くんと一緒にライブのステージに立つことも何度かあった。今回のお話はそんなこれまでの経緯からいただいたのだった。

    20時~22時
     リハーサルもなんとか終了。出番まで2時間くらいあるので、控え室脇の通路でひたすらギターの練習。飽きたら喫煙所(スガイディノスの2階のフロアね)……と、7階と2階を行ったり来たり(笑)。なにせ2月のファミ通ライブ以来、3カ月以上ぶりのステージだし、その間ほぼ楽器を触る暇がなかったゆえ、まぁ緊張するわな(笑)。

     一緒に札幌入りしたチームミカドのアキラ、川島さん、千賀社長はすでに仕事を終え、夜の札幌に繰り出し「ジンギスカン」を楽しんでいるが、俺にはそんな余裕がない! ちきしょー! 

     なんてことを考えていたら、いよいよ客入れから最初のトークライブがはじまった。袖から客席を覗いてみると客さんがいっぱいだ!

    ~22時30分
    タイムスケジュールが進み、やがて小塩くんのDJが始まった。『ニンジャウォーリアーズ』から『ダディマルク』が流れる。俺が参加するのは、この次に流れる『ダライアス外伝』の『SELF』だ。

     時は来た!!

     タイミングを見て会場に入る。

     暗っ!!

     そりゃそうだ、ここはライブハウスじゃなくて映画館だ(笑)。そんなこんなで演奏開始! あとは会場に来たみなさんが見たとおりである。

     いや~、なんか盛り上がったみたいで良かった!(安堵)。札幌のゲームミュージックファンのみなさま、本当にありがとうございました。何よりも俺自身が楽しんでギターを演奏することができた。

     ライブ終了後、千賀さんから差し入れで「かどや」という鰻屋さんの弁当をいただく。その後、物販コーナーの清算をしてみると……へ!? マジかよ!? 驚いた!!

     1日だけなのに、なんと〇〇万円ものミカドグッズが売り上げを出していたからだ! 

     さらに『アカとブルー タイプレボリューション』のインカムは……な、なんと15000円オーバー!

     うひゃあ! みんな本当にありがとう!!

     かくしてスガイディノス×ゲーセンミカドのたった1日のコラボイベントは終わった。しかし、スガイディノスさんは札幌中央店の移転再開を狙うのはもちろん、道内他地域の店舗は依然元気に営業中だ。ライブ最後の挨拶でも言ったが、今でも「スガイディノスさんをどうかこれからもよろしくお願いします!」という思いでいっぱいだ。

     今回、ゲーセンミカドを誘っていただいたスガイディノスの佐々木部長他、社員さん、スタッフのみなさま、そして何より当日集まって頂いたゲーセンファンのみなさま、お会いしたすべての方々に最大級の感謝を。ありがとうございました!

     我々ゲーセンミカドは、これからも全国各地のゲームセンターにお呼びとあらば即、参上致します! そして、スガイディノスさんとゲーセンミカドは、まだ旅の途中……いつかまた出逢う日を信じて「さあ、行こうか」

    (おわり)

    [ゲーセンミカドコラボお問い合わせ窓口]
    株式会社 Apertoworks(アペルトワークス)
    メールアドレス contact@apertoworks.com
    お気軽にお問い合わせください。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーセンミカドのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。