• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】2月11日の所感/『イースII』について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】2月11日の所感/『イースII』について

2021-02-18 12:00

     ども、イケダミノロックです!


     配信でプレイしたPCエンジン版『イースII』のオリジナルはPC-88SR以降対応で1988年春にリリースされた名作ARPGです。

     アニメさながらのデモ演出とキャラクターデザイン、ストーリーにほんのり感じる女子キャラとの甘酸っぱい絡みなど、これまでの同社タイトルになかった魅力と、それらを再現する高度な技術力で日本ファルコムのブランドイメージとPCゲームの常識を上の次元へステップアップさせた歴史的タイトルといえます。

     しかし、当時の自分は『ザナドゥ』や『ソーサリアン』が持つテーブルトークRPG的なド硬派な世界観が好きだったので、『イースII』以降、日本ファルコムタイトルからどんどん距離を置くようになってしまいました(いや、それでも我慢して『英雄伝説』や『イース3』や『スタートレーダー』とかを遊んでますよ!)。

     そんな自分の意思と反し、『イースII』以降同社タイトルは、移植を含めてより多くのファンを獲得し、『イース』シリーズ自体が今も続く長寿タイトルになっている実績から、大成功を収めていきます。そういった当時の日本ファルコムのコンセプトと勢いの決定版がPCエンジン版『イースI・II』かなと。

     ミカドの何かの配信でも言いましたが、自分はことゲームに関して好みのストライクゾーンが狭く、そんな自身のマニアック思考がアーケードゲームにこだわったゲーセンミカド経営に繋がるのかもしれません。とはいえ、オッサンになり、結婚やら子育てやら会社経営を経験した自分が改めてPCエンジン版『イースII』をプレイして何を思うのか? 感じるのか? そんな期待に自分自身、楽しみながらプレイできたなあと。

     若い頃は生意気も言いましたが、そもそもこんなにお金を掛けて制作されたゲームを毎月のように数千円のソフト代で遊べる時代に生きて来られたことに今は感謝しかありせん。いや、もちろん今を生きている世代からすれば今が全盛期なことは理解しておりますけどね(笑)。

     とにかくPCエンジンミニの『イースII』はいいぞ! 『イースII』をやるのだ!

    efa08705a1e0f2055e47d2e8cc8c0c890b2d02db

    ■ゲーセンミカド YouTube
    ・ゲーセンミカド YouTubeチャンネル1
    https://www.youtube.com/channel/UCPrifqgoJmq7UgmRkZUKTJQ

    ・MIKADO GAME CENTER2
    https://www.youtube.com/channel/UCLC1pzg18WtM3VMcXSJeUvA

    ・ミカドライブ3
    https://www.youtube.com/channel/UCvGREfzd7UO7jkK6op-qM_A

    ■ゲーセンミカドグッズの通販まとめ
    ・マックジャパン通販

    ・SUZURIミカドショップ

    ・海外向け通販サイト(国内から買えます)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーセンミカドのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。