• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】2月26日の所感/無観客ライブのギター機材について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】2月26日の所感/無観客ライブのギター機材について

2021-03-05 12:00

     ども! イケダミノロックです!

     今日は、よく聞かれる「ミカド内での無観客ライブに使用しているギター機材」の紹介です。

    1edc24e63bc5ccca7a0587b22feee826e95f91f4

     まず、ギターはいつものES-335(セミアコ)で、ライブの際はAB-BOXを使用してアンプを二台同時に鳴らしています。アンプの機種はヤマハ家庭用デジタルアンプTHR10X(メイン)とTHR5(モニター)です。モニター側はアンプ内蔵のエフェクターであるコーラスとディレイを薄く掛けっぱなしにしています。

    ■AMP1:THR10X
    ■AMP2:THR5

    ■AB-BOX:Switchblade Plus 

    b9495c561fb0fdd640a4ad34da255da8e2b9baa7 effb190ccd0a366877c5e1679566ce46625f1df9 c20ece26fd3bcc594ebd696211d2249ae2ec51de

     あれ? 今調べたら自分が使用している同型アンプはすでに廃盤みたいだ……しかもプレミアまで付いとる(汗)。現在市場に出回っている型はモデルチェンジしたTHR-IIってやつみたい。知りませんでした(笑)。機能的にはさほど変わらないみたいですが、30W版が新しくリリースされたようです。

    ■THR-II

     ヤマハのTHRシリーズを使用している理由はエフェクターやチューナーを内蔵している点です。あんまり荷物を増やしたくないんで、ミカド内でのミニライブならこれで事足ります。あとよく「セミアコはハウリングすごくないですか?」と言われますが、ハウリングが嫌ならセミアコなんて使用しません(笑)。ガンガンにハウってるのをコントロールして弾くのがカッコいいと自分は考えています。もちろん、メタルとか弾くのには向かないことは認めていますけど(笑)。

     そんな感じで、自分の機材は無観客ライブ配信の場合、学生の文化祭レベルのシンプル構造となります(笑)。ライブハウスなどの会場で弾く場合やレコーディングでは機材が変わってきますのでそちらもいずれ紹介したいと思います!


    ■ゲーセンミカド YouTube
    ・ゲーセンミカド YouTubeチャンネル1
    https://www.youtube.com/channel/UCPrifqgoJmq7UgmRkZUKTJQ

    ・MIKADO GAME CENTER2
    https://www.youtube.com/channel/UCLC1pzg18WtM3VMcXSJeUvA

    ・ミカドライブ3
    https://www.youtube.com/channel/UCvGREfzd7UO7jkK6op-qM_A

    ■ゲーセンミカドグッズの通販まとめ
    ・マックジャパン通販

    ・SUZURIミカドショップ

    ・海外向け通販サイト(国内から買えます)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーセンミカドのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。