• このエントリーをはてなブックマークに追加
【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】3月14日の所感/春のSTG祭り2021『グラディウスIV』について(後編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】3月14日の所感/春のSTG祭り2021『グラディウスIV』について(後編)

2021-03-20 12:00

     ども! イケダミノロックです!



     『グラディウスIV』の思い出話の後編です。すっかり「『グラIV』アンチ」と化した自分は2006年に新宿ゲーセンミカドをオープンさせ、経営者の立場となっていました。その頃にリリースされた『グラディウスポータブル』の攻略本に記載された「『グラIV』開発者インタビュー」は衝撃でした。開発が頓挫したり、チームがマルっと入れ替わったりなど、『グラディウスIV』は壮絶な難産だったことが窺える記事だったのです。

     リリースできたこと自体が奇跡みたいなもんだ……ここで自分は『グラディウスIV』と和解します(笑)。

     そもそもクリアまで遊んでいないのにク○ゲーと決めつけるのは良くない! 『グラディウスIV』だけでなく、若い頃は気に入らなかったタイトルをクリアまで遊んでみようと考えるようになり、今にいたります。

     2009年、高田馬場ゲーセンミカドがオープンし『グラディウスIV』の攻略を開始。死ぬほどやり込んだ結果、全機体ノーミス1周クリアができるようになっていました。



     やり込んでわかりましたが、『グラディウスIV』は『~III』以上にバランスがピーキーな印象で、理由としてはグラフィックが高解像度化され、キャラが小さくて画面が広いから敵に囲まれやすく、そうなると画面右端に追い込まれるように調整されています。逆に、そうならないようなパターンを組んだり、あえて右端で粘ったり……と「じつはこれって過去の『グラディウス』になかった新要素なんじゃね?」と解釈することも可能です。

     また、撃つと反応するインタラクティブ性=ランダム要素となるため、難度は高いのですが、1周目は確実に復活できるように調整されている点は『~III』よりも遊びやすいうえ、敵配置を考えた方は神過ぎるだろと。

     『レイストーム』もそうでしたが、遊んでみないとわからないことだらけですね。ゲームなので義務感でわざわざ趣味と合わないタイトルを遊ぶ必要なんてないですが、『グラディウスIV』は楽しかったですね。伝説から神話へ……じゃないですが、まさに「アンチから和解へ」ですな(笑)。

     『グラディウスIV』は、これからもぴらきち君のプレイを見る限り、さまざまな遊び方を提供してくれそうです。未プレイのみなさまは、ぜひ一度遊んでみてください!

    ・【3月8日~開催】「春のシューティング祭り2021」のお知らせ!
    https://ch.nicovideo.jp/mikadogame/blomaga/ar1998329


    ■ゲーセンミカド クラウドファンディング2周目~STARTING OVER~

    緊急事態宣言の延長に伴う営業方針と支援金募集につきまして

    ■ゲーセンミカド YouTube
    ・ゲーセンミカド YouTubeチャンネル1
    https://www.youtube.com/channel/UCPrifqgoJmq7UgmRkZUKTJQ

    ・MIKADO GAME CENTER2
    https://www.youtube.com/channel/UCLC1pzg18WtM3VMcXSJeUvA

    ・ミカドライブ3
    https://www.youtube.com/channel/UCvGREfzd7UO7jkK6op-qM_A

    ■ゲーセンミカドグッズの通販まとめ
    ・マックジャパン通販

    ・SUZURIミカドショップ

    ・海外向け通販サイト(国内から買えます)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーセンミカドのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。