• このエントリーをはてなブックマークに追加
「ノーフューチャー」リーダー・KM vs ミカド勢 ROUND.26「やすふぅ」(set7)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ノーフューチャー」リーダー・KM vs ミカド勢 ROUND.26「やすふぅ」(set7)

2021-12-02 12:00

     『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争』のプロゲーマー集団「NO FUTURE」のリーダー・KMが、さまざまなミカド勢と対談する連載企画「KMvsミカド勢」。

    1fdfe5826638c2fbf11caeb02e658265e3cf7c7a



     ノーフューチャーの一ファンとして、さまざまな質問をKMに投げていくやすふぅ。歩んできた活動を振り返りつつ、ミカドの店内で見かける顔ぶれが変わってきたことから、新陳代謝が作用しているゆえの変化についても語る。

    ■いかすバンド天国

    やすふぅ:僕からの質問でちょっと恐縮なんですけど、ノーフューチャーってもともとはGARO坊さんたちの格ゲーバンドから影響を受けてるんですよね?

    KM:NO LINEですね。僕らって最初は「燃えプロバンド」って呼ばれてたんですけど、「これからの時代はバンドです!」っていうムーブメントにちゃっかり乗っかったんですよ(笑)。イケダさんの「そんなカンジでおネガいします」に出てから結束がより強まったというか、ミカドで『燃えプロ』やって缶バッジもらって、中本に行くムーブが当たり前になっていった感じですね。「激刊ミカド学園」に出たときってノーフューチャーゼロなんですよ。

    やすふぅ:そうなんですか! 今日初めて知りましたよ(笑)。




     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。