• このエントリーをはてなブックマークに追加
処方箋・性欲下落剤 (戯言養気集)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

処方箋・性欲下落剤 (戯言養気集)

2017-09-11 09:40
    戯言養気集「みじかき部」から抜粋。
    主役は例によって曲直瀬道三。
    日本医学のパイオニアだけあって、医療関連の小噺は道三の登場率が高い。




    ある日。
    医師・曲直瀬道三の屋敷に顔色の悪い男がやって来た。

    男は弱弱しい声で懇願する。

    「道三先生ェ…
    性欲の落ちる薬があったら売って下さい。」





    患者の言葉に驚いた道三は思わず尋ねる。

    「ええっ!?
    性欲の落ちる薬ですか?
    あの… 失礼な事を申し上げますが、貴方様の場合は逆なのでは?」

    すると、男は微かに笑って答えた。

    「妻共に飲ませたいので。」






    戯言養気集

    江戸時代初期に刊行された笑話集。
    戦後期のお伽衆の小咄を集めてあり、織豊政権関係者の故事が多い。

    著者不詳。



    『曲直瀬道三』

    曲直瀬道三は戦国期の医師。
    皇室を始め、足利義輝・三好長慶・毛利元就らの有力大名の診察にあたった。
    貴賤の分なく医事に尽くし、多くの後進を育てたことから医聖と呼ばれる。

    9271d2566c9747cbb72fb14235c4480bb6441188


    (曲直瀬道三肖像画)



    『妻共』

    昔の人は家を保つために側室を持ったので「妻共」と云う表現になっている。
    この小噺を鑑みるに。
    側室を維持するには甲斐性が必要であり、それは金銭面のみならず精力面でも必要とされたのかも知れない。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    底辺亭底辺の「今日も底辺!」
    更新頻度: 鬱時に長文投下します
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。