• このエントリーをはてなブックマークに追加
【百チャレ】求む!愛の深い編集者「音楽ゲームの曲の記事を作ろう」が4月16日からスタートします
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【百チャレ】求む!愛の深い編集者「音楽ゲームの曲の記事を作ろう」が4月16日からスタートします

2019-04-16 14:00
    いつもニコニコ大百科をご利用いただきありがとうございます。
    大百科運営チームです。

    2019年4月16日から新たな「百チャレ:推しコレ」の企画が始動いたします。

    テーマは、「音楽ゲームの曲の記事」です!

    今回は「百チャレ:推しコレ」と題しまして、編集者さん自身の「推し」「対象に対する愛」に対してフォーカスし、それを伝えやすいシステムを強化した、新しい百チャレのジャンルをお届けします。具体的には編集する対象をこちらから提示するのではなく、もっと広いテーマを設け、それに関連した記事を編集するという自由度の高いものとなっています。
    また、記事を申請いただいた際に編集者様の「推しコメント」をいただき、百チャレ記事に掲載することによって、記事を編集する側にとっては好きなものを広めやすく、記事を見る側にとっては熱量があるコメントと共に記事を見ることによってより閲覧することが楽しくなる…という違いがあります。

    今回のテーマについて


    今回のテーマとして取り上げるのは、大百科内でも人気のあるジャンルである「音楽ゲームの曲」です。 過去様々な音楽ゲームが生まれ、それに応じて曲も配信されてきました。大百科においては、それに追随して記事が多数誕生しており、愛の深い編集者さんがいらっしゃるのではないかと思い、今回の第一回のテーマに選出させていただきました。
    初心者の方もぜひ気軽に参加してみてください!


    それでは、下記に詳しい要項をまとめさせていただきます。

    そもそも『百チャレ』とは?

    1つのテーマに沿って、みんなで記事やお絵カキコ、ピコカキコを作成・編集する企画です。
    編集者みんなで盛り上がれる企画を常設化することで、日々の大百科での活動を今まで以上に楽しんでいただき、ひいては大百科というサービスをもっと盛り上げていきたい…という思いから始めさせていただきました。

    今回の「百チャレ」について

    さて、今回開始させていただく「百チャレ」の要項は、以下の通りです。

    テーマ

    【百チャレ】求む!愛の深い編集者「音楽ゲームの曲の記事を作ろう」記事を作ろう

    対象の単語

    当該ページの「音楽ゲームの機種リスト」に収録されている曲の記事 25記事

    形式

    推しコレ方式

    期間

    2019年4月16日~2019年5月16日

    プレゼント

    ご参加いただいた方々の中から、抽選で下記の景品をプレゼントさせていただきます。
    プレゼントは本百チャレの達成状況に応じてどんどん豪華になりますので、奮ってご参加ください!
    ※詳しくは本ブロマガ末尾の特設ページをご確認ください
    • ニコニコ大百科オリジナル「ステッカー」…最大4名様
    • ニコニコ大百科オリジナル「A4クリアファイル」…最大2名様
    • ニコニコ大百科オリジナル「Tシャツ」…最大1名様
    また、MVE(Most Valuable Editor)賞と題しまして、編集者様の中から他薦で決定する個人賞を贈呈予定です。
    • ニコニコ大百科オリジナル「???」…最大1名様

    ルール

    リストに記載されている音楽ゲームに関して、それに収録されている曲で新規に単語記事を作成し、以下の情報を記事に記載、掲示板でテンプレートに応じてURLと推しコメント(記事を編集した対象への思い出、ここが好きなどのコメント等、一言でも構いません)を記載して申請、条件を満たしていると判断されれば達成となります。


    達成に必要な必須記入項目

    1. 概要
    2. 収録されているゲーム
    3. 作曲者
    4. ゲーム内の難易度
    5. 楽曲or譜面の特徴
    • 5番目の項目に関しては、どちらかが記載されていれば構いません。

    おわりに

    詳しいルールについては、ニコニコ大百科内に設けた下記の特設ページにてご説明させていただいております。
    今回の企画に「興味がある!」という方は、ぜひご一読ください!

    これからも引き続き、ニコニコ大百科をよろしくお願いします。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。