• このエントリーをはてなブックマークに追加
【ヒキ弱王の日常 2nd】~収支全晒し編~(11月28日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ヒキ弱王の日常 2nd】~収支全晒し編~(11月28日)

2019-11-28 20:00

    7504cd605976ea84073c13fca1bc2dbed7565ffe


    ~収支全晒し編~


    月末が近付き、財布も薄まってきましたねぇ。というわけで、日々の食事代や交通費などの精算を待っては居られないので、銀行に行ってきた。目的はもちろん、貯金をおろすことだ。

    「あれ? まだ口座に残ってたの?」と思う人も居るかもしれないが、もちろんオレ個人の口座は既にゼロ。カネを引き出したのは別の口座だ。そしてこれは、嫁には内緒の案件だ。


    …まぁ待て、順を追って話そう。オレは学生時代に自分のお金を管理するようになった時、初めて自分の口座というものを持った。これが1番目の口座だ。

    そこにパチやスロの勝ち額がどんどん入金されて行き、かつての名前の由来である600万円ぐらいまで貯まった頃だっただろうか、「一つの口座にまとめておくのは危ない」という話を聞いた。ちょうどどっかの銀行が破綻した、というニュースが流れた頃だったかな? なので、話題になっていた郵便貯金というものに口座をもう一つ作ってみた。これが2番目の口座。

    その後、ニートスロッターだったオレもついに就職することになり、給料を振り込むための口座がまた会社で作られた。これが3番目であり、現在の我が家の家計を担うメイン口座である。

    1番目の口座は実家近くの支店で作ったものだったので、都内へ引っ越してしまったオレにとって色々な手続きが面倒なケースも発生してきて、「じゃあ少しだけ残してメインの方に大部分を移そう」という事になった。この時、なぜ全部じゃなく少しだけ残したのかというと、月々の支払いをこの口座から引き落としていた物があり、それを変えるのが面倒だったからだ。

    その後、2番目の口座にあった貯金もメインの方へと移し、かわりに家計とは別の個人口座を新たに作った。これが4番目であり、今もっとも困窮にあえいでいる、オレの財布と直結している口座なのである。

    さて、もうお分かりだろう。オレが今回貯金をおろしたのは、もう十年以上も前に使わなくなったまま、月々の僅かな引き落としのためだけに存在していた、1番目の口座なのである。

    これによりオレの財布に追加された金額…10万円!

    ここからまた、2019年を締めくくる戦いが始まるぜぇ~~!!


    ちなみに今回銀行へ行って発覚したことだが、1番目の口座と同じ銀行に、オレの名義でもう一つ口座があったらしい。もしやと思い調べてもらうと、オレが生まれた次の年に開設されたものだったので、どうやら両親が「子供のために」と小さい頃から貯めてくれていたものだったようだ。そういえば、いつだったか母親がそんなことを言っていたっけ。

    いざとなれば、オレにはまだ奥の手が残されているってことか…。

    (一応うちも、子供2人の口座をそれぞれ作ってます)



    11/22 -61.5K
    某収録で某機種を打ったが、微妙だったので別の機種へ移動したら、とんでもない仕打ちを喰らった。設定は悪くなかった気がする。その後、プライベート打ちでもさらに傷口を広げる。ただ、普段打っている店より明らかに状況が良い台もあって、「いつも打っている台は全然ダメやな…」と気付けたのが収穫といえば収穫。もっと台選びは厳しくしよう…かな?

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。