• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

パチンコ業界人・砂肝の生焼けコラム 第238話(4月13日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

パチンコ業界人・砂肝の生焼けコラム 第238話(4月13日)

2020-04-13 12:00
    1db6a156d93d01726402b3982e3cd792d5946e39

     

    営業自粛、はじめました。

    ……夏場にキュウリとハムと玉子焼きを細長くカットして麺に乗せた食べ物みたいに、

    さりげなく言ってみても事態の深刻さは全く変わらない、パチンコ店の臨時休業。

    当店『パーラー・マロン・オブ・ボッタ(仮名)』もまた先週から休業中でして、

    近隣店舗も含めて完全に「パチ屋の営業していない街」になってしまいました。

    ちなみに我が社は現時点でパチンコ部門以外も全店休業中という悲惨な状況で、

    『ニート企業』みたいな雰囲気を漂わせながら今という時間を過ごしております。

    そこで皆さん、気になりますよね?

    「休業中のパチ屋の店員って、休みの間は何をやっているの?」と思いましたよね?

    ホラ、気になって気になって仕方がなくなってきましたね?

    さあ、アナタは休業中のパチ屋の店員が何をしているか、知りたくなりました!!

    はい、それでは目を開いてください!!!!!

    (ニセ催眠術師の叫びによって2,000円で雇われた女子大生が拍手喝采)

    ……というわけで今回は、休業中のホールスタッフのお仕事についてお話して参りましょう。

    パチ屋が休みだからといって全スタッフが自宅待機、というわけではございません。

    閉ざされたシャッターの向こう側では、実はこんな仕事が行われているのです。

    では、さっそくご紹介して参りましょう。

    (千円札2枚を受け取って舌打ちしながら帰宅した女子大生を見送りつつ開幕)

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。