• このエントリーをはてなブックマークに追加
【ヒキ弱王の日常 2020】~ひぐらし初打ち雑感編~(12月24日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ヒキ弱王の日常 2020】~ひぐらし初打ち雑感編~(12月24日)

2020-12-24 23:00

    7504cd605976ea84073c13fca1bc2dbed7565ffe


    ~ひぐらし初打ち雑感編~




    また木曜日を忘れていたのは自分でもビックリだが、さて早めに書いちまおうと自宅でPCを立ち上げたら、原稿のファイルに「12月17日」というタイトルが付いていたのにダブルビックリ。え、もしかしてオレ、2週連続で木曜日を忘れていたってことなの…?(既に先週の記憶がない)

    過去は振り返らない男、ノムロック☆です。今日より明日なんじゃ~!

    で、今回は何を書こうかと少考したんですが、そういえば先日「ノムラ、貯玉で100万貯めるってよ!!」の収録で「パチスロひぐらしのなく頃に祭2」を初打ちしてきたんですよ。なので、その時の所感というか雑感というか、気付いたことを綴りたいと思います。


    ・ボーナス当選時の演出
    本機のボーナス当選契機は1枚役がメインではあるものの、その出現頻度は高く、期待度も10%ちょいと「たま~に当たる」程度。で、ある程度打っていくとレア役成立に期待できる演出がだんだん分かってくると思うんだけど、いわゆる小役ナビの強パターンぐらいのありふれた演出だと、ぜ~んぜん当たらなかった印象。レバーON時にステージ対応キャラのカットインを伴った場合で、ようやくちょいアツって感じを受けた(羽入なら確定?)。あとは出現頻度の低いにぱー演出やベルンカステルの詩演出(背景白)とかだとボーナスの期待をしていいかもだけど、にぱーはだいたい12%か32%が表示されるので、その時は潔く諦めよう。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。