• このエントリーをはてなブックマークに追加
YNA#146「役物機とパーラー富士について(後編)」(2022年1月7日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

YNA#146「役物機とパーラー富士について(後編)」(2022年1月7日)

2022-01-07 20:00
    YNA#146「役物機とパーラー富士について(後編)」


    -----
    ◆ここまでのあらすじ(読んでなくても問題ないぞ)
    -----

    2021年6月に突如始まったパーラー富士店長のTwitter(https://twitter.com/ERtN88ow6XjWuBu)は衝撃的だった。
    さまざまな対象に歯に衣着せぬ好きと嫌いを投げつけるそのスタイルは話題を呼び、知り合いの女性ライターなんかも「怖い」と言っていたほど。
    でもちゃんと笑いどころあるし、攻撃的な発言も良く見てみると当たり前のことを言ってるだけで、我々が普段から周りの目を気にして口をつぐんできただけだと自覚もさせられる。

    なかなか過激だから「けっこう盛ってるんじゃない?」なんて思うひとも多いだろう。自分もそうだった。

    でも、そうじゃないとわかったのは12月もそろそろ終わろうとしているときだった。


    「閉店時間迫っているし1回交換の台をちょっとだけ触るべ」なんて店に行くとなにやら騒がしい。
    警官2名の来店イベント開催中で、明らかに酔っぱらった中年男性と店員が揉めていた。

    店員(のちに店長と判明)が「カメラあるから事務所で話しましょう」と言い、おっちゃんは「おらぁ絶対行かないからな」などと叫び、おまわりさんに引き離された。
    店の外でおっちゃんの話を聞くおまわりさん。店長は店内へ。

    「さすが日本有数の繁華街だけあるなー」なんてタバコを吸いつつ観察することにした(後日そこが路上喫煙禁止区域だと判明)。

    どうやら固定ハンドルをとがめられ揉めたようだ。

    なるほどねーなんて思いながら入店し、「Pスーパーコンビα7500」を1,000円分打ち終わったあたりでさっきの出入口がまた騒がしくなっていたから、もう一服することに。

    すると、店長含め全員集合していて、直接の話し合いへとフェーズが移っていた。

    おっちゃん「おれは客なのになんて態度だ!」

    店長「(聞き取れず)」

    女性警官「うんうん、昨日2,500円使ったんだもんねぇ」

    おっちゃん「固定なんてみんなやってんだろ。ならあれか? おまえらは客ぜんぶのハンドル見て回ってんのか? なんでおれだけ」

    マスクド (わー、出た出た。自分が下手打っただけなのに仲間も道連れにするタイプ)

    おっちゃん「だいたいよー、固定ハンドルは慣例? 慣習? みたいなもんだろ?」

    店長「(聞き取れず)」

    おっちゃん「あぁん!? 法律? 知ってるよ、おらぁ弁護士だぞ!」

    wwwwwwwww!!!!

    ここでマスクド選手、ギブアップ!
    これ以上あそこにいたら絶対爆笑してしまう。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。