• このエントリーをはてなブックマークに追加
YNA#191「リゼロ鬼のラッシュを41,000円で売るおじさん」(2022年12月9日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

YNA#191「リゼロ鬼のラッシュを41,000円で売るおじさん」(2022年12月9日)

2022-12-09 20:00
    YNA#190「エンディングを迎えるのはマスクドかそれともユニコーンか」



    ソシャゲをやっていた頃思ってたのが、課金は時間を買ってるんだなってこと。
    そして最大の楽しみはガチャ。

    お金かけずにひーこら強くなっていくこともできなくはないけど、10時間のがんばりが3000円で充当できるなら買っちゃえNISSANってなるのは当然で。

    もちろんキッズたちはそうもいかないだろうから10時間がんばりたまえ。もしくは親の金パクれってなるわけ。

    やったことあるひとなら納得してもらえると思う。

    で、だ。
    最近パチンコの面白さに頭焼かれちゃってるぼくとしては、もうラッシュの権利を買いたいとすら思う。

    これが成長とはとても思えないけど、なんかその域にいる。

    確実に勝ちたいからつまらない機種でも回れば打つっていう時代は過ぎ去ってるわけで。
    ボーダーちょうどあればもう十分、大好きな機種なら-1回転でも喜んで座ってるんよ。

    でもさ、やっぱ通常時はけっこう苦痛っていうか、苦痛までいかなくてもヒマじゃない?
    そして時間がもったいない。

    というわけで計算してみよう。

    ラッシュ売りのお兄さんっていう職業があると仮定して自分ならいくら出せるかーーー? パフパフーーー!

    リゼロ鬼を例に出そうか。

    3.5円のボーダーが17.6回。
    まあまあいい台だったとして千円16回転で設定しよう。現実的なとこでねw

    初当たりまでは平均20,000円使います、と。
    時間は90分くらいかしらね。
    時給1,500円は払ってあげたいから、自分が出せるのは初当たりなら22,500円。
    ラッシュ確定なら55%分上乗せで41,000円。

    うわ、バカ高ぇな……。
    4万超えてくるなら、それ以前に当たる運にかけて自分で打ちたくなるわ。不思議なことに。

    あ。
    でもアレだ。
    先バレから体験させてくれるなら払えるかも。うん。
    初当たりの瞬間もラッシュ取れてるかどうかのドキドキもめっちゃ大事なとこだからね。

    次が当たる回転ですよってわかっちゃってるのは興ざめだから5回転以内にラッシュが当たる権利にしよか。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。