• このエントリーをはてなブックマークに追加

生放送一覧

 
 

#日本再生会議を含むツイートはありません

放送終了 06/19 19:00 - 20:13

タイムシフト視聴 360

アベノミクスの向かうところは? 甘利大臣に聞く、「成長戦略」 と 「骨太の方針」 経済再生を最優先とする第二次安倍内閣。 発足以降、低迷していた株価を大幅に回復させるも 最近は浮き沈みが激しくなっています。 にも関らず、内閣支持率が以前60%台を維持して...

  • 来場数16,429
  • コメ数5,920

放送終了 03/08 19:00 - 19:35

タイムシフト視聴 397

※生放送は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。あらかじめご了承ください。 東日本大震災から約2年―― 被災地の現状と、復興への道筋とは!? 震災からの復旧・復興は、第二次安倍内閣が掲げる “危機突破内閣”の重要事項の1つです。 他省庁との...

  • 来場数8,454
  • コメ数894

放送終了 02/26 21:00 - 22:10

タイムシフト視聴 695

※生放送は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。あらかじめご了承ください。 アベノミクスで日本は再生するか!? 西村内閣府副大臣に聞く、日本経済再生のシナリオ 経済再生を最優先とする第二次安倍内閣。 発足以降、低迷していた株価は上昇し、為...

  • 来場数16,101
  • コメ数4,051

放送終了 02/01 20:00 - 21:03

タイムシフト視聴 1,139

アベノミクスで日本は再生するか!? 甘利大臣に聞く、日本経済再生のシナリオ 経済再生を最優先とする第二次安倍内閣。 発足以降、低迷していた株価は上昇し、為替も円安方向に。 内閣支持率が発足時より上昇し、60%台後半となったのも、 安倍政権の経済政策へ...

  • 来場数17,254
  • コメ数8,575

ブログ・メルマガ

  • 日本再生会議 甘利明経済再生担当大臣(2013年6月19日生放送)全文書き起こし

    安倍首相が放った金融政策と財政出動という2本の矢。そして最後の一本である“第3の矢”である成長戦略が2003年6月14日に発表された。第4回の『日本再生会議』では、その主なプランである「日本産業再興」「戦略市場創造」「国際展開戦略」について経済再生担当大臣の甘利明氏に話を聞いた。 その実態を“いままであきらめていた人たちが社会参加するための土壌づくり”と甘利氏は語る。多くの国民が期待を寄せるアベノミクス効果の実感が訪れるのはいつになるのだろうか?

    2013-07-06

    • 0 コメント
  • 日本再生会議 根本匠復興大臣(2013年3月8日生放送)全文書き起こし

    東日本大震災の被災地では、今なお、深いツメあとが残っている。住宅再建が進まず、多くの人々が仮設住宅での暮らしを強いられ、あるいは被災者たちのあいだには先が見えないことによる不安がつのっている。震災からの復旧・復興は、第二次安倍内閣が掲げる重要事項の一つでもある。震災から2年を迎えようとする2013年3月8日、福島県郡山市出身の根本匠・復興大臣をお招きして、復旧・復興の課題と施策について詳しく話を聞いた。 インタビュアーは、niconicoの七尾功氏。はたして、被災地の復旧・復興を加速させる秘策はあるのだろうか。

    2013-04-09

    • 0 コメント
  • 日本再生会議 西村康稔内閣府副大臣(2013年2月26日生放送)全文書き起こし

    経済政策「アベノミクス」は、もはや第二次安倍内閣の代名詞だと言える。長期にわたって低迷していた株価は上昇し、為替も円安に向かっている。ここからは、ただ株価や為替の数字が良くなるだけではなく、給料や雇用など、生活する人々の目に見える形での景気回復の成果が必要になる。政権発足からちょうど2カ月の夜、甘利明・経済再生担当大臣のもとで政策を実務に落としこむ役割を担う西村康稔・内閣府副大臣をお招きして、詳しく話を聞いた。 インタビュアーは、コネクターの角谷浩一氏。はたして、アベノミクスはこれから日本の景気をどう牽引していくのだろうか。これまでの自民党政治とどう違うのだろうか。

    2013-03-07

    • 0 コメント
  • 日本再生会議 甘利明経済再生担当大臣(2013年2月1日生放送)全文書き起こし

     経済政策「アベノミクス」を柱に掲げ、動き始めた第二次安倍内閣。発足以来、低迷していた株価は上昇し、為替も円安方向に。niconicoが1月31日に実施したネット世論調査でも、内閣支持率が56.6%となり、経済政策への期待が大きかった。「アベノミクスで日本は再生するのか?」「安倍首相の掲げる三本の矢の中身とは?」「円安株高で景気は良くなるのか?」。今、最も知りたいアベノミクスについて、甘利明・経済再生担当大臣をお招きして、詳しく聞いた。 インタビュアーは、コネクターの角谷浩一氏。はたして、アベノミクスでに日本は再生するのだろうか。 角谷浩一氏(以下、角谷):みなさんこんばんは、コネクターの角谷浩一です。さて、国会がいよいよ始まって、与野党の論戦がスタートしました。これから個別に予算委員会だとか内閣委員会で、日本の経済の再生についてどういう議論が行われて行くのか。これは政界だけではありません。財界も、そして私たち国民も、いったい景気は良くなるのか? これからの経済はどうなるのか? 世界の経済が不安定な中、日本はどうなっていくのか? 大変、関心が高いというふうに思っております。 ニコニコ動画でも、...

    2013-02-25

    • 0 コメント