• このエントリーをはてなブックマークに追加
カルドセプト® リボルト 編集部ひろぽんの特訓生放送!?(6/29放送 済)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

カルドセプト® リボルト 編集部ひろぽんの特訓生放送!?(6/29放送 済)

2016-07-01 13:00
    ニンドリ編集部代表ひろぽんが、エキシビションマッチ本番前に、
    みんなにアドバイスをもらいながら特訓をする生放送!

    わたくし初心者代表りふぁが放送スタッフをしつつ(手作り番組ですので…)、
    「ひろぽんさん、このブックのコンセプトは何ですか?」
    「今のカードはどんな効果があるんですか?」と訊ね、
    初心者の方にもなんとなく駆け引きの面白さを感じていただきながら、
    上級者の皆さんには現ブックについてご意見をいただくことで、
    初心者も上級者も楽しみましょう。という番組です。

    という予定だったのです。

    ですが・・・
    楽しみにしてくださった皆さん、まずはたいへん申し訳ありません。

    ひろぽん、プレイしない!!
    放送直前、ひろぽんはカルドセプトの仕事が忙しくて、カルドセプトの放送に出られない…という事態が発生してしまいました。

    ・・・・。

    そこで、ひろぽんが仕事のときも、寝ているときも、せっせとGpを集めてくれるプレイヤーを育成すべく(?)、編集部まさとが呼ばれることに。

    66f12a4bf480efe6b007204987277bc820430d74

    「ニンドリなので、ニンジャと鳥(とかドリルとか)を集めてみた!あとヨロシク!」
    …と、別のカルドセプトの仕事に戻っていく旬のセプターひろぽん。
    まだ触ったことのない製品版で、別の人の作ったブックで、突然戦えと言われるまさと。

    仕方ない。
    ひろぽんにいろいろと解説してもらう予定でしたが、
    まさとにGpをがっぽり集めてもらい、いいカードを手に入れることを目標としましょう。

    さて。
    まずはリスナーの皆さんの経験について問うたところ、以下のような結果となりました。

    2a1b7305e687039c5f3e39672b662198b1483b16

    実に、「経験者です!」が7割!
    (1と2の違いがわかりづらくてすみません。程度の差のイメージです)

    発売前の製品版を見られるということで、まだ見ぬカードに興味津々のリスナーの皆さん。しかもサクサクっと進んでいくNPCのプレイもしっかりチェックし、感想のコメントをくださいました。

    いっぽう、「前作経験者です!」と勢いよく登場したまさとは…。
    突然の指令に、なぜか操作すらおぼつかない状態。
    思考型ゲームにもかかわらず、完全に思考が止まっておりました。

    そこで途中からは、経験豊富な皆さんの力(コメント)に完全に頼る方向に。
    どのクリーチャーをどこに配置するのか?
    どのクリーチャーで戦うのか?
    どのカードを使うのか?使わないのか?
    右に行くのか左に行くのか!?

    聞きまくる!しかもみんな、コメント早い!
    そして意見が割れる!!(笑)

    その結果、もしかすると逆転できるかもしれないところまできた!
    ライバルを足止めしつつ、まさとが先にゴールすれば、あるいは!!!

    そんなチャンスかもしれないところで、まさとが出した目は・・・

    13a3fa138d3d460c9e44b5c2700f0318648774f3

    c4821b64c38edfbd578d09c48af8548c368013b7

    逆の意味で、もってるな!!!


    がっぽり稼いで1500Gpのパックを開けまくる目標でしたが、
    ・・・赤字でした。
    しょんぼり。


    そんなわけで…、
    “ひろぽん不在のため経験初心者まさとの特訓放送になってしまいました今回の番組。

    番組趣旨が突然の変更となり、周囲のフォローもおぼつかず、
    放送を楽しみにきていただいた皆様にはたいへん申し訳ございませんでした。

    これはもう、ひろぽんに優勝して挽回してもらわなくては!
    そして本番前に、今度こそひろぽんの特訓放送を行います!!
    [7/3夜予定「今度こそ!特訓生放送」]

    …ところで、会話に耳を傾けながらプレイするのはかなり大変そうですね。
    これも本番の参考としつつ、特訓の課題としていきます。
    引き続き応援のほど、よろしくお願いします!

    (でもまずはニンドリ本誌の締め切りと戦います・・・)


    by りふぁ
    ©1997-2016 Omiya Soft ©2016 Nintendo

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。