• このエントリーをはてなブックマークに追加
フェリシモの青いブレンドティーで北海道をおいしく楽しむ。毎月1回どれが届くか楽しみだ…
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

フェリシモの青いブレンドティーで北海道をおいしく楽しむ。毎月1回どれが届くか楽しみだ…

2020-01-22 11:00
    ほっと一息つくティータイム。

    こんなお茶があれば、いつもと違ったぜいたくな時間が過ごせるかも。

    幻想的な青いブレンドティー

    北海道・美瑛町にある、通称「青い池」。

    幻想的なこの池には、雪の妖精と呼ばれるシマエナガが住んでいるのだとか。

    そんな情景をイメージして生まれたのが、この「シマエナガたちがあつまる池の青いブレンドティーの会」。

    美しい池にシマエナガが集まる様子を見てみたい……なんていう願望を叶えてくれるお茶なんです。

    透き通ったブルーと、木々にとまるシマエナガの姿がなんとも幻想的。

    こちらもオススメ:【バタフライピー専門ブランド】molfon バタフライピー ティーバッグ Butterfly Pea 青いお茶 アンチャン 蝶豆

    ¥1,100 Amazonで見てみる

    ちょっとずつ楽しめるティーバッグ

    青いお茶の秘密は、ジャスミンティーと青い色素を持つことで有名な植物・バタフライピー。

    美しい見た目はもちろん、味もお墨付きなのだそう。

    ティーバッグは5個セット。

    毎日少しずつ楽しむのもよし、友達を呼んでお茶会をするのも楽しそうですね。

    季節の情景も楽しめるパッケージ

    パッケージは季節ごとに表情を変える青い池と、そこに集まるシマエナガたちをイメージした4柄。

    毎月1回、4種類の中から1種類ずつ届くそうなので、どれが届くのかわくわくしちゃいます。

    「シマエナガたちがあつまる池の青いブレンドティーの会」は月1セット・1,500円(税別)にて申し込み可能。

    まだまだ冷え込む季節ですが、こんなお茶であたたまれたら素敵だなぁ……

    シマエナガたちがあつまる池の青いブレンドティーの会[YOU+MORE!]

    こちらもオススメ:【バタフライピー専門ブランド】molfon バタフライピー ティーバッグ Butterfly Pea 青いお茶 アンチャン 蝶豆

    ¥1,100 Amazonで見てみる

    あわせて読みたい:

    無印のコーヒーが進化した!紅茶みたいに淹れられるってどういうことだ!?│マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

    これで脱ティーバッグしてから紅茶ライフが格段に楽しくなった…|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

    RSSブログ情報:https://www.roomie.jp/2020/01/589528/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。