• このエントリーをはてなブックマークに追加
大江屋レシピ(37) 「千サーロイン」の巻
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

大江屋レシピ(37) 「千サーロイン」の巻

2017-07-13 18:00
  • 1


ライブの前日は意識して炭水化物をとります。

体をいっぱい使ったライブの翌日は「肉」日です。

しっかりタンパク質を補充する。

スーパーで草を食べているヘルシー牛を手に入れたので、

これに塩コショウをして、ビール瓶で叩いて下味つけ。

千サーロイン、と名付けて早速作ってみることにします。わあ、楽しみ。

肉屋に行くとリブ肉や脂身のある美味しそうな肉をあちこちで見ますが、

迷うので今回はとことん「赤身」にこだわる「千サーロイン」にします。

よし!


56f3d1f4d9af1ec16477b38bd52c00a3342a98ba


人生ほぼ初めてに近い「自宅ステーキ」なので失敗しないよう安全に。

始めましょう。

1) 震える手を落ち着かせつつ肉に切れ目を入れます。両面にしましょう。

切れ目を入れるほど焼きも安心だし肉が味を染み込みます。


375c5e162a40002171c956a7213f5c2541cefb05


2)基本は黒胡椒と塩で味つけ。下味ってやつね。


8e721bc9bf725668483702602b336c1c39ffcc5f

3)コロナビールなど飲みながら行うとなお最高っす。

3c25adbbef9d4c37072b27aacbb0aee123e4a140

4)サイドの付け合わせは「えのき」「トマト「きゅ

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

×
師匠と慕う人から言われました。50超えて責任負う役割担うなら肉を食え、枯れると闘えなくなるから。はい、千サーロインチャレンジしてみます。
39ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。