• このエントリーをはてなブックマークに追加

モチベーション・マネージャー DH Yuko が教える「患者心理」と「行動変容」

モチベーション・マネージャー DH Yuko が教える「患者心理」と「行動変容」

*歯科衛生士向けの学習用チャンネルです*
このチャンネルでは、モチベーション・マネージャーの資格を持つ 現役 歯科衛生士 長岐祐子 が、
患者さんとのコミュニケーションの取り方や、
モチベーションを高め行動を変えていく方法(行動変容の促し)について
お話し致します。

チャンネルタグ

2019/07/22 開設 18動画

動画

   

生放送

ブログ・メルマガ

DH Yuko の臨床コミュニケーション理論

患者さんとのコミュニケーションに必要な知識やスキル ①コミュニケーション ②モチベーション ③患者心理 について解説します! 実例を交えながらケーススタディも行います。 その他にも、 特別配信として、 栄養指導に役立つ「SFY式ダイエット」 数字に強くなり、経営やマネジメントにも使える「SFY式S.T(戦略的思考)」 といった内容もお届け致します!

長岐 祐子

  • 歯科衛生士の役割とは?

    皆さんは「歯科衛生士の役割」について答えることは出来ますか? 患者さんにブラッシング指導することでしょうか? 患者さんに歯周治療をすることでしょうか? 患者さんの主訴を聞き出すことでしょうか?  患者さんは痛みや不安を抱えて歯科受診します。治療で痛みは解決できても、心の不安までは解決することはできません。心の不安は、患者さん自身が自分と向き合わないと解決へは向かいません。  その為には歯科衛生士が、不安と向き合うキッカケを作り、勇気を持たせ、1歩を踏み出させることをしなければいけないのです。  つまり、歯科衛生士の役割は「患者さんの行動変容を促す」ことなのです。  患者さんが行動を変えるには、患者さんに自身の悪い生活習慣を気づかせ、正しい情報を提供し、良い生活習慣を定着させるサポートが必要になります。サポートのためには、大きく3つの知識が必要です。  それは、①コミュニケーション、②モチベーション、③患者心理です。  もちろん上記3つだけではなく、歯科衛生士としての専門的な技術と知識や、栄養指導・保健指導のための知識なども必要です。  こちらについてはセ...

    2019-07-30

    • 0 コメント

イベント

お知らせはありません。