• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 3件
  • InSideレポート 第256回

    2020-04-24 22:00  
    110pt
    1
    この『InSideレポート』では、番組パーソナリティが放送では伝えきれなかった部分を、さまざまな形でお届け。さらにスタッフが撮影した前回の放送の模様も写真でご紹介致します。
    こちらはチャンネル会員向けのコンテンツとなりますのでご了承ください。我々のことをもっと深く知りたいというプロデューサーさん、ぜひチャンネル会員になってみてくださいね!

    ★StaffSideノート

    ここでは4月24日の放送の模様をスタッフが簡単に振り返っていきます。今回からリモート収録でお送りした「315プロNight!」。挨拶の話から『315コミュニケーション』では春を感じた出来事について語り、315の日の朗読の話から、F-LAGSの3人がもし薫先生にハンドルネームをつけてもらったらどうなるかという話が語られました。
    『ニュース315』ではキャスターを浦尾岳大さんと三瓶由布子さんが、コメンテーターを銀座で働く美人OL・比留間俊子さんが担当しました。ドラマチックアイドル育成カードゲーム『アイドルマスター SideM』で開催中のイベント「Dreamy Balloon Festa」や、ドラマチックアイドル育成ライブゲーム「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」で開催中のイベント『いざ舞い進め漢道!』、4月22日に発売の「アイドルマスター SideM 5th ANNIVERSARY DISC 05」の情報が伝えられました。
    プロデューサーさんからもらったお題を使った勝負に勝った人がF-LAGSの最高権力者として振る舞う事ができる『勝ち取れ!革命の旗!』のコーナーでは「1番文字数の多い言葉を言えたのは誰だ!」について、様々なテーマを決めて競い合いました。『オフサイド』では読みきれなかったメールを読みつつ、『勝ち取れ!革命の旗!』の続きに挑戦しました。
    https://live.nicovideo.jp/watch/lv324955284https://live.nicovideo.jp/watch/lv325383750★放送後コメント 

    記事を読む»

  • InSideレポート 第255回

    2020-04-17 22:00  
    110pt
    この『InSideレポート』では、番組パーソナリティが放送では伝えきれなかった部分を、さまざまな形でお届け。さらにスタッフが撮影した前回の放送の模様も写真でご紹介致します。
    こちらはチャンネル会員向けのコンテンツとなりますのでご了承ください。我々のことをもっと深く知りたいというプロデューサーさん、ぜひチャンネル会員になってみてくださいね!

    ★StaffSideノート

    ここでは4月17日の放送の模様をスタッフが簡単に振り返っていきます。今回からパーソナリティは秋月涼役の三瓶由布子さん、 九十九一希役の比留間俊哉さん、兜大吾役の浦尾岳大さんのF-LAGSの3人が担当。比留間さんのあだ名が結局どうなったかという話からうりゃおの挨拶の話へ。『315コミュニケーション』では一人暮らしの寂しさを乗り越える方法が語られました。
    『ニュース315』ではキャスターを比留間俊哉さんと浦尾岳大さん、コメンテーターをアイドルなどの振り付けを作っている人気コレオグラファー・三瓶由布子さんが担当。ドラマチックアイドル育成カードゲーム『アイドルマスター SideM』で開催中のイベント「3人の教師と小さな王子様」や、ドラマチックアイドル育成ライブゲーム「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」で開催中のイベント『策謀のストリート・ミッション』、発売中の「THE IDOLM@STER SideM WORLD TRE@SURE 13」、4月22日に発売の「アイドルマスター SideM 5th ANNIVERSARY DISC 05」の情報が伝えられました。
    「オリジナルコーナー作戦会議」では、話し合いの結果、ラジオ内で出来る勝負内容を募集し、勝負に勝った人が「革命の旗」をゲットして最高権力者として振る舞える『勝ち取れ!革命の旗』と、F-LAGSの3人が登場人物を決めて内容を作っていくリレー小説コーナー『出航!ストーリーVoyage!』の2つのコーナーをやっていくことが決定しました。『オフサイド』では引き続きメールを紹介しつつお送りしました。https://live.nicovideo.jp/watch/lv324955281https://live.nicovideo.jp/watch/lv325198597
    ★放送後コメント
    三瓶:お疲れ様でした。疲れました。すごい疲れました。 

    記事を読む»

  • InSideレポート 第254回

    2020-04-03 22:00  
    110pt
    この『InSideレポート』では、番組パーソナリティが放送では伝えきれなかった部分を、さまざまな形でお届け。さらにスタッフが撮影した前回の放送の模様も写真でご紹介致します。
    こちらはチャンネル会員向けのコンテンツとなりますのでご了承ください。我々のことをもっと深く知りたいというプロデューサーさん、ぜひチャンネル会員になってみてくださいね!

    ★StaffSideノート

    ここでは4月3日の放送の模様をスタッフが簡単に振り返っていきます。今回で彩の3人がパーソナリティを担当するのは最終回です。『315コミュニケーション』ではタピオカの話題や、ハンバーグを作ったというプロデューサーさんの話などを紹介しました。
    『ニュース315』ではキャスターを山下大輝さんとバレッタ裕さん、コメンテーターを大人気アイドル彩の熱烈なファン・中田祐矢さんが担当。ドラマチックアイドル育成カードゲーム『アイドルマスター SideM』で開催中のイベント「シャドウ・ナイン」や、ドラマチックアイドル育成ライブゲーム「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」で開催中のイベント『策謀のストリート・ミッション』、4月1日発売予定の「THE IDOLM@STER SideM WORLD TRE@SURE 13」の情報が伝えられました。
    3人の決めたお題でプロデューサーさんにダジャレや謎掛けを作ってきてもらうコーナー『彩点』では、「キリオくんは九郎くんを苦労させて、本当にしょうまないなぁ〜」などハイレベルなダジャレに次々と高得点が飛び出しました。『オフサイド』では珍しい習い事経験を報告してもらう『お稽古の和』のコーナーをおこないました。
    次回よりパーソナリティは秋月涼役の三瓶由布子さん、 九十九一希役の比留間俊哉さん、兜大吾役の浦尾岳大さんのF-LAGSの3人が担当いたします。
    https://live.nicovideo.jp/watch/lv324955274https://live.nicovideo.jp/watch/lv324883150★放送後コメント
    山下:終わったとはとうてい思えない。 

    記事を読む»